【Illustrator・和柄の作り方】捻じ梅を作る

Illustrator
スポンサーリンク

 このページでは、Illustrator(イラレ)で捻じ梅を作る方法の一例を紹介します。

スポンサーリンク

捻じ梅の作り方

フレームを作る

 下準備として、[長方形ツール]で正方形を描きます。

フレームを作る

中心部分の円を描く

 [楕円形ツール]で中心部分の円を描きます。

中心部分の円を描く

花びらのパーツを作る

 [楕円形ツール]で花びらのパーツとなる円を描きます。

花びらのパーツを作る

 描いた円の下のアンカーポイントを下に移動します。移動したら、花びらのパーツは最背面に移動します。

花びらのパーツを作る

花びらを回転コピーする

 [回転ツール]で隣の花びらのパーツを作ります。

花びらを回転コピーする
POINT

 [回転ツール]は、外側のフレームも選択した状態で使用します。

パスファインダーで型抜きをする

 捻じれた花びらにするため、右側の花びらのパーツと中心部分の円で、上の花びらのパーツを型抜きします。
 型抜きに使ったパーツはなくなってしまうので、中心部分の円は、型抜き用にコピーをしておきます。

パスファインダーで型抜きをする

花びらをコピーする

 あとは、花びらを回転コピーしていけば完成です。

花びらをコピーする
スポンサーリンク

より詳しくは…

 フリー素材として、ここで作ったIllustratorのデータ(CS6のaiファイル)をダウンロードいただけます。利用にあたっては、フリー素材の利用についてをご一読ください。

タイトルとURLをコピーしました