【Illustrator・和柄の作り方】輪違い麻の葉を作る

Illustrator
スポンサーリンク

 このページでは、Illustrator(イラレ)で輪違い麻の葉文様(輪違い麻の葉紋)のパターンを作る方法の一例を紹介します。

スポンサーリンク

輪違い麻の葉の作り方

「麻の葉を作る」の「直線を描く」までをする

 「麻の葉を作る」の直線を描いたところからアレンジします。ただし、長い直線は不要なので描いていません。

「麻の葉文様を作る」の「直線を描く」までをする

直線を加工してパーツを作る

 三本の直線のうち、右側2本の直線を連結して1つのパスにします。そして、真ん中のアンカーポイントを少し左に移動します。

直線を加工してパーツを作る

 さらに、このアンカーポイントをスムーズポイントに切り替えます。これで、輪違い麻の葉を構成する曲線のパーツができました。

直線を加工してパーツを作る

回転コピーする

 パーツをコピーする前に、[楕円形ツール]で直線の交点があった場所を中心とする正円を描きます。

回転コピーする

 [回転ツール]で曲線のパーツを60度回転コピーします。

回転コピーする

 回転コピーの際には、パーツと併せて描いた円も選択します。

縮小する

 パーツが隣接するパーツとくっつかないようにするため、[拡大・縮小ツール]で縮小します。
 パーツと六角形以外のオブジェクトは不要なので消します。

縮小する

「麻の葉を作る」の「回転コピーする」からをする

 あとは、「麻の葉を作る」と同様です。

「麻の葉文様を作る」の「回転コピーする」からをする
スポンサーリンク

より詳しくは……

 フリー素材として、ここで作ったIllustratorのデータ(CS6のaiファイル)をダウンロードいただけます。利用にあたっては、フリー素材の利用についてをご一読ください。

タイトルとURLをコピーしました