【Illustrator・和柄の作り方】菊を作る(2)

Illustrator
スポンサーリンク

 このページでは、Illustrator(イラレ)で菊を作る方法の一例を紹介します。

スポンサーリンク

菊の作り方

フレームを作る

 下準備として、[長方形ツール]で正方形を描きます。

フレームを作る

花びらを描く

 フレームの中心から左下方向へ、カタカナの「ノ」のように[パスツール]でパスを描きます。

花びらを描く

花びらをコピーする

 外側のフレームを利用しながら、花びらを時計回りに回転コピーしていきます。

花びらをコピーする

 続いて、反転コピーで右側の花びらを作ります。

花びらをコピーする

 さらに、180度回転コピーで下向きの花びらを作ります。

花びらをコピーする

花びらを加工する

 垂直方向を縮小します。

花びらを加工する

 花びらの重ね順をばらばらにします。

花びらを加工する

 [オブジェクト]メニュー→[変形]→[個別に変形]で、花びらの大きさや角度をランダムに動かします。

 最後に外側のフレームを削除すれば完成です。

花びらを加工する
スポンサーリンク

より詳しくは…

 フリー素材として、ここで作ったIllustratorのデータ(CS6のaiファイル)をダウンロードいただけます。利用にあたっては、フリー素材の利用についてをご一読ください。

 菊(2)のIllustratorのデータは、菊(1)のデータ内にあります。

タイトルとURLをコピーしました