【Illustrator・和柄の作り方】裏梅を作る

Illustrator
スポンサーリンク

 このページでは、Illustrator(イラレ)で裏梅を作る方法の一例を紹介します。

スポンサーリンク

裏梅の作り方

「八重梅を作る」の「花びらをコピーする」までをする

 途中までは八重梅と同様です。

「八重梅を作る」の「花びらをコピーする」までをする

花びらのパーツを加工する

 裏側から見たようにするため、真ん中の円を削除し、花びらのパーツを36度回転します。

花びらのパーツを加工する

がくのパーツを作る

 [スターツール]で星型六角形を描きます。

がくのパーツを作る

 星型六角形の先端のアンカーポイントをスムーズポイントに切り替えます。さらに、星型六角形を少し回転します。

がくのパーツを作る

 星型六角形の右下の棘を少し細らせます。

がくのパーツを作る

 細らせた棘の根元から中心へ向かうパスを描き、外側のフレームを削除すれば完成です。

がくのパーツを作る
スポンサーリンク

より詳しくは…

 フリー素材として、ここで作ったIllustratorのデータ(CS6のaiファイル)をダウンロードいただけます。利用にあたっては、フリー素材の利用についてをご一読ください。

 裏梅のIllustratorのデータは、捻じ梅のデータ内にあります。

タイトルとURLをコピーしました