【Illustrator・和柄の作り方】捻じ麻の葉を作る

Illustrator
スポンサーリンク

 このページでは、Illustrator(イラレ)で捻じ麻の葉文様(捻じ麻の葉紋)のパターンを作る方法の一例を紹介します。

スポンサーリンク

捻じ麻の葉の作り方

麻の葉を作る

 麻の葉を作ったうえで、アレンジしていきます。ただし、使うのは長い直線部分のみです。

麻の葉文様を作る

六角形を描く

 ここからは、ブラシの元となるパスを作ります。まずは、[多角形ツール]で正六角形を縦に2つ並べて描きます。

六角形を描く

六角形を加工する

 上の六角形の左上2か所・下の六角形の右下2か所のアンカーポイントを削除したうえで、連結して1つのパスにまとめます。

六角形を加工する

パスを回転する

 [回転ツール]で、パスの両端が水平になるように回転します。

パスを回転する

ブラシを適用する

 [長方形ツール]でパスの背面に一辺がパスの横幅と同じ正方形の透明なフレームを描いたうえで、パスとともにスウォッチに登録します。
 このスウォッチを基に、パターンブラシを定義し、麻の葉文様に適用します。
 適用したら、六角形の中心から右上と左下に伸びるパーツを、左上と右下にそれぞれコピーします。

スウォッチに登録する

 [長方形ツール]で繰り返しとなる部分を囲んだ透明な長方形を描きます。この長方形を最背面に移動したうえで、すべてのパーツを選択し、[スウォッチ]パネルにドラッグして、スウォッチに登録すれば完成です。

スウォッチに登録する
スポンサーリンク

より詳しくは……

 フリー素材として、ここで作ったIllustratorのデータ(CS6のaiファイル)をダウンロードいただけます。利用にあたっては、フリー素材の利用についてをご一読ください。

タイトルとURLをコピーしました