【Illustrator・和柄の作り方】桜を作る(1)

Illustrator
スポンサーリンク

 このページでは、Illustrator(イラレ)で桜を作る方法の一例を紹介します。

スポンサーリンク

桜の作り方

「八重梅を作る」の「中心部分を描く」までをする

 途中までは八重梅と同様です。ただし、真ん中の円は不要です。

「八重梅を作る」の「中心部分を描く」までをする

花びらを描く

 中心部分から伸びる直線を利用しながら、[パスツール]で花びらの左半分を描きます。

花びらを描く

 反転コピーで右半分を作り、左半分のパスと連結します。真ん中から伸びる直線は不要なので削除します。

花びらを描く

花びらをコピーする

 花びらを回転コピーします。

花びらをコピーする

おしべを描く

 中心部分に短い直線を描きます。

おしべを描く

 描いた直線を15度回転コピーします。そのうえで、元の直線を少し縮めます。

おしべを描く

  2つの直線を回転コピーし、外側のフレームを削除すれば完成です。

おしべを描く
スポンサーリンク

より詳しくは…

 フリー素材として、ここで作ったIllustratorのデータ(CS6のaiファイル)をダウンロードいただけます。利用にあたっては、フリー素材の利用についてをご一読ください。

タイトルとURLをコピーしました