【系図のメモ帳】目次

系図のメモ帳
スポンサーリンク

 このページは、系図のメモ帳のカテゴリーの目次です。

スポンサーリンク

天皇家の系図

初代 神武天皇~第9代 開化天皇

神武天皇~開化天皇の略系図

初代 神武天皇神武天皇・綏靖天皇の系図
第2代 綏靖天皇神武天皇・綏靖天皇の系図
第3代 安寧天皇安寧天皇の系図
第4代 懿徳天皇懿徳天皇・孝昭天皇の系図
第5代 孝昭天皇懿徳天皇・孝昭天皇の系図
第6代 孝安天皇孝安天皇・孝霊天皇の系図
第7代 孝霊天皇孝安天皇・孝霊天皇の系図
第8代 孝元天皇孝元天皇の系図
第9代 開化天皇開化天皇の系図

第10代 崇神天皇~第14代 仲哀天皇

崇神天皇~仲哀天皇の略系図

第10代 崇神天皇崇神天皇の系図
第11代 垂仁天皇垂仁天皇の系図
第12代 景行天皇景行天皇・成務天皇の系図
  日本武尊日本武尊の系図
第13代 成務天皇景行天皇・成務天皇の系図
第14代 仲哀天皇仲哀天皇の系図

第15代 応神天皇~第25代 武烈天皇

応神天皇~武烈天皇の略系図

第15代 応神天皇応神天皇の系図
  稚野毛二派皇子~彦主人王稚野毛二派皇子〜彦主人王の系図
第16代 仁徳天皇仁徳天皇の系図
第17代 履中天皇履中天皇・反正天皇の系図
第18代 反正天皇履中天皇・反正天皇の系図
第19代 允恭天皇允恭天皇〜清寧天皇の系図
第20代 安康天皇允恭天皇〜清寧天皇の系図
第21代 雄略天皇允恭天皇〜清寧天皇の系図
第22代 清寧天皇允恭天皇〜清寧天皇の系図
第23代 顕宗天皇顕宗天皇〜武烈天皇の系図
第24代 仁賢天皇顕宗天皇〜武烈天皇の系図
第25代 武烈天皇顕宗天皇〜武烈天皇の系図

第26代 継体天皇~第37代 斉明天皇

継体天皇~斉明天皇の略系図

第26代 継体天皇継体天皇〜宣化天皇の系図
第27代 安閑天皇継体天皇〜宣化天皇の系図
第28代 宣化天皇継体天皇〜宣化天皇の系図
第29代 欽明天皇欽明天皇・崇峻天皇の系図
第30代 敏達天皇敏達天皇・推古天皇の系図
第31代 用明天皇用明天皇の系図
第32代 崇峻天皇欽明天皇・崇峻天皇の系図
第33代 推古天皇敏達天皇・推古天皇の系図
第34代 舒明天皇舒明天皇〜斉明天皇の系図
  押坂彦人大兄皇子・茅渟王押坂彦人大兄皇子・茅渟王の系図
第35代 皇極天皇第37代 斉明天皇舒明天皇〜斉明天皇の系図
第36代 孝徳天皇舒明天皇〜斉明天皇の系図

第38代 天智天皇~第48代 称徳天皇

天智天皇~称徳天皇の略系図

第38代 天智天皇天智天皇の系図
  施基皇子施基皇子の系図
第39代 弘文天皇弘文天皇の系図
第40代 天武天皇天武天皇・持統天皇の系図
  舎人親王舎人親王・淳仁天皇の系図
第41代 持統天皇天武天皇・持統天皇の系図
第42代 文武天皇文武天皇〜孝謙天皇・称徳天皇の系図
第43代 元明天皇文武天皇〜孝謙天皇・称徳天皇の系図
第44代 元正天皇文武天皇〜孝謙天皇・称徳天皇の系図
第45代 聖武天皇文武天皇〜孝謙天皇・称徳天皇の系図
第46代 孝謙天皇第48代 称徳天皇文武天皇〜孝謙天皇・称徳天皇の系図
第47代 淳仁天皇舎人親王・淳仁天皇の系図

第49代 光仁天皇~第53代 淳和天皇

光仁天皇~淳和天皇の略系図

第49代 光仁天皇光仁天皇の系図
第50代 桓武天皇桓武天皇の系図
  葛原親王万多親王仲野親王葛原親王・万多親王・仲野親王の系図
第51代 平城天皇平城天皇の系図
第52代 嵯峨天皇嵯峨天皇の系図
第53代 淳和天皇淳和天皇の系図

第54代 仁明天皇~第59代 宇多天皇

仁明天皇~宇多天皇の略系図

第54代 仁明天皇仁明天皇の系図
  人康親王本康親王  源光人康親王・本康親王・源光の系図
第55代 文徳天皇文徳天皇の系図
第56代 清和天皇清和天皇の系図
第57代 陽成天皇陽成天皇の系図
第58代 光孝天皇光孝天皇の系図
  是忠親王是忠親王の系図
第59代 宇多天皇宇多天皇の系図
  斉世親王敦慶親王斉世親王・敦慶親王の系図

第60代 醍醐天皇~第70代 後冷泉天皇

醍醐天皇~後冷泉天皇の略系図

第60代 醍醐天皇醍醐天皇・朱雀天皇の系図
  克明親王重明親王克明親王・重明親王の系図
  兼明親王  常明親王式明親王常明親王・式明親王・兼明親王の系図
第61代 朱雀天皇醍醐天皇・朱雀天皇の系図
第62代 村上天皇村上天皇の系図
第63代 冷泉天皇冷泉天皇・花山天皇の系図
第64代 円融天皇円融天皇・一条天皇の系図
第65代 花山天皇冷泉天皇・花山天皇の系図
第66代 一条天皇円融天皇・一条天皇の系図
第67代 三条天皇三条天皇の系図
第68代 後一条天皇後一条天皇~後冷泉天皇の系図
第69代 後朱雀天皇後一条天皇~後冷泉天皇の系図
第70代 後冷泉天皇後一条天皇~後冷泉天皇の系図

第71代 後三条天皇~第81代 安徳天皇

後三条天皇~安徳天皇の略系図

第71代 後三条天皇後三条天皇の系図
第72代 白河天皇白河天皇の系図
第73代 堀河天皇堀河天皇の系図
第74代 鳥羽天皇鳥羽天皇~近衛天皇の系図
第75代 崇徳天皇鳥羽天皇~近衛天皇の系図
第76代 近衛天皇鳥羽天皇~近衛天皇の系図
第77代 後白河天皇後白河天皇~六条天皇の系図
第78代 二条天皇後白河天皇~六条天皇の系図
第79代 六条天皇後白河天皇~六条天皇の系図
第80代 高倉天皇高倉天皇・安徳天皇の系図
第81代 安徳天皇高倉天皇・安徳天皇の系図

第82代 後鳥羽天皇~第87代 四条天皇

後鳥羽天皇~四条天皇の略系図

第82代 後鳥羽天皇後鳥羽天皇の系図
第83代 土御門天皇土御門天皇の系図
第84代 順徳天皇順徳天皇・仲恭天皇の系図
第85代 仲恭天皇順徳天皇・仲恭天皇の系図
  守貞親王守貞親王~四条天皇の系図
第86代 後堀河天皇守貞親王~四条天皇の系図
第87代 四条天皇守貞親王~四条天皇の系図

第88代 後嵯峨天皇~第95代 花園天皇

後嵯峨天皇~花園天皇の略系図

第88代 後嵯峨天皇後嵯峨天皇の系図
第89代 後深草天皇後深草天皇の系図
第90代 亀山天皇亀山天皇の系図
第91代 後宇多天皇後宇多天皇の系図
第92代 伏見天皇伏見天皇・花園天皇の系図
第93代 後伏見天皇後伏見天皇の系図
第94代 後二条天皇後二条天皇の系図
第95代 花園天皇伏見天皇・花園天皇の系図

第96代 後醍醐天皇~第101代 称光天皇

後醍醐天皇~称光天皇の略系図

第96代 後醍醐天皇後醍醐天皇の系図
第97代 後村上天皇後村上天皇~後亀山天皇の系図
第98代 長慶天皇後村上天皇~後亀山天皇の系図
第99代 後亀山天皇後村上天皇~後亀山天皇の系図
北朝初代 光厳天皇光厳天皇・光明天皇の系図
北朝第2代 光明天皇光厳天皇・光明天皇の系図
北朝第3代 崇光天皇崇光天皇~貞成親王の系図
北朝第4代 後光厳天皇後光厳天皇の系図
北朝第5代 後円融天皇後円融天皇~称光天皇の系図
北朝第6代第100代 後小松天皇後円融天皇~称光天皇の系図
第101代 称光天皇後円融天皇~称光天皇の系図

第102代 後花園天皇~第111代 後西天皇

後花園天皇~後西天皇の略系図

第102代 後花園天皇後花園天皇~後柏原天皇の系図
第103代 後土御門天皇後花園天皇~後柏原天皇の系図
第104代 後柏原天皇後花園天皇~後柏原天皇の系図
第105代 後奈良天皇後奈良天皇~誠仁親王の系図
第106代 正親町天皇後奈良天皇~誠仁親王の系図
  誠仁親王後奈良天皇~誠仁親王の系図
第107代 後陽成天皇後陽成天皇の系図
第108代 後水尾天皇後水尾天皇~後光明天皇の系図
第109代 明正天皇後水尾天皇~後光明天皇の系図
第110代 後光明天皇後水尾天皇~後光明天皇の系図
第111代 後西天皇後西天皇の系図

第112代 霊元天皇~第121代 孝明天皇

霊元天皇~孝明天皇の略系図

第112代 霊元天皇霊元天皇の系図
第113代 東山天皇東山天皇の系図
第114代 中御門天皇中御門天皇~後桃園天皇の系図
第115代 桜町天皇中御門天皇~後桃園天皇の系図
第116代 桃園天皇中御門天皇~後桃園天皇の系図
第117代 後桜町天皇中御門天皇~後桃園天皇の系図
第118代 後桃園天皇中御門天皇~後桃園天皇の系図
第119代 光格天皇光格天皇~孝明天皇の系図
第120代 仁孝天皇光格天皇~孝明天皇の系図
第121代 孝明天皇光格天皇~孝明天皇の系図

スポンサーリンク

藤原氏の系図

 藤原氏の系図の目次は分割しました。

スポンサーリンク

源氏の系図

嵯峨源氏

1-A 源信・弘の系図
1-B 源常・明の系図
1-C 源定の系図
1-D 源生・澄・勤・勝・啓の系図

2 源融~宛の系図

文徳源氏

1-A 定有行有載有惟彦親王・源定有・行有・載有の系図

2 能有源能有の系図
2-A 当年源当年の系図

3 当時源当時・相職の系図
5 惟正源惟正の系図

清和源氏

2 貞純親王貞純親王・源経基の系図
4 満仲源満仲の系図
5 頼信源頼信の系図
6 頼義源頼義の系図
7 義家源義家の系図
8 為義源為義の系図
9 義朝源義朝の系図
10 頼朝源頼朝の系図

光孝源氏

光孝源氏・平氏の略系図

1-A1 近善源近善~清敏の系図
1-A2 奉職政職源奉職・政職の系図
1-B 是貞親王旧鑑是恒貞恒是茂香泉友貞是貞親王・源旧鑑・是恒・貞恒・是茂・香泉・友貞の系図
1-C1 国紀源国紀・公忠の系図
1-C2 信明源信明の系図
1-C3 信孝源信孝の系図
1-C4 通理国盛源通理・国盛の系図

2-A 清平源清平の系図

宇多源氏

宇多源氏の略系図

2 敦実親王敦実親王の系図
2-A1 重信源重信の系図
2-A2 道方源道方の系図
2-A3 経信源経信の系図
2-A4 俊頼源俊頼の系図

3 雅信源雅信の系図
3-A 扶義源扶義の系図

4 時中源時中の系図
4-A1 経相源経相~範基の系図
4-A2 経時源経時の系図
4-B1 朝任源朝任の系図
4-B2 朝実源朝実の系図

5 済政源済政・資通の系図
7 政長源政長の系図
8 有賢源有賢の系図
9 資賢源資賢の系図
9-A 通家源通家の系図

10 時賢源時賢・有資の系図

庭田家(羽林家)

庭田家の略系図

1 経資庭田経資~重賢の系図
7 雅行庭田雅行~重保の系図
11 重具庭田重具~重秀の系図
14 雅純庭田雅純~重孝の系図
18 重煕庭田重煕~重胤の系図

大原家(羽林家)

1 栄顕大原栄顕~重実の系図

綾小路家(羽林家)

綾小路家の略系図

1 信有綾小路信有~資能の系図
8 高有綾小路高有~有胤の系図
11 俊宗綾小路俊宗~有良の系図

五辻家(半家)

五辻家の略系図

1 時方源時方~仲棟の系図
5 仲親源仲親の系図
5-A1 仲康源仲康~仲朝の系図
5-A2 仲基春日仲基の系図

6 光遠源光遠の系図
7 仲兼五辻仲兼・遠兼の系図
9 仲貞五辻仲貞~富仲の系図
18 諸仲五辻諸仲~済仲の系図
23 俊仲五辻俊仲~継仲の系図

慈光寺家(半家)

慈光寺家の略系図

1 仲清慈光寺仲清~仲明の系図
12 明郷慈光寺明郷~右仲の系図

醍醐源氏

1-A1 代明親王代明親王の系図
1-A2 重光源重光の系図

1-B1 有明親王有明親王・源守清の系図
1-B2 高雅源高雅の系図
1-B3 行任源行任・高房の系図
1-B4 清実源清実の系図

1-C1 盛明親王盛明親王~源道成の系図
1-C2 兼長源兼長~俊兼の系図
1-C3 季兼源季兼~兼教の系図
1-C4 有長源有長の系図
1-C5 則長源則長の系図

醍醐源氏・高明流

醍醐源氏・高明流の略系図

2 高明源高明の系図
2-A1 忠賢源忠賢~長季の系図
2-A2 盛長源盛長・盛家の系図
2-A3 盛定源盛定の系図
2-A4 盛邦源盛邦の系図
2-B 経房源経房の系図

3 俊賢源俊賢の系図
3-A 顕基源顕基の系図

4 隆国源隆国の系図
5 俊明源俊明の系図

村上源氏

村上源氏の略系図

1-A1 為平親王為平親王の系図
1-A2 顕定源顕定の系図

2 具平親王具平親王の系図
3 師房源師房の系図
3-A1 俊房源俊房の系図
3-A2 師頼源師頼の系図
3-A3 師時源師時の系図
3-A4 師光源師光の系図
3-B 師忠源師忠の系図
3-C 広綱源広綱の系図

4 顕房源顕房の系図
4-A 顕仲源顕仲の系図
4-B 雅俊源雅俊の系図
4-C1 国信源国信の系図
4-C2 信時源信時・顕信の系図
4-C3 清信源清信の系図
4-D1 信雅源信雅・雅仲の系図
4-D2 有雅源有雅の系図
4-E1 雅兼源雅兼の系図
4-E2 雅綱源雅綱の系図
4-E3 雅頼源雅頼の系図
4-E4 定房源定房の系図
4-E5 兼忠源兼忠の系図
4-E6 定忠源定忠・師季の系図

久我家(清華家)

久我家の略系図

1 雅実源雅実・雅定の系図
3 雅通源雅通の系図
3-A 通資唐橋通資の系図

4 通親源通親の系図
4-A1 通具堀川通具~基具の系図
4-A2 具守堀川具守の系図
4-B1 定通土御門定通・顕定の系図
4-B2 定実土御門定実の系図

5 通光久我通光の系図
6 通忠久我通忠~通雄の系図
9 長通久我長通~清通の系図
14 通博久我通博~通言の系図
17 晴通久我晴通~敦通の系図
20 通世久我通世~通名の系図
25 通誠久我通誠~通兄の系図
28 信通久我信通~通久の系図

梅渓家(羽林家)

梅渓家の略系図

1 季通梅渓季通~通条の系図
4 通仲梅渓通仲~通治の系図

久世家(羽林家)

久世家の略系図

1 通式久世通式~通晃の系図
7 栄通久世栄通~通煕の系図

東久世家(羽林家)

1 通廉東久世通廉~通禧の系図

岩倉家(羽林家)

岩倉家の略系図

1 具尭岩倉具尭~乗具の系図
5 恒具岩倉恒具~具視の系図

千種家(羽林家)

千種家の略系図

1 有能千種有能~有敬の系図
4 有補千種有補~有任の系図

植松家(羽林家)

1 雅永植松雅永~雅言の系図

愛宕家(羽林家)

1 通福愛宕通福~通致の系図

六条家(羽林家)

六条家の略系図

1 通有六条通有~有定の系図
7 有継六条有継~有藤の系図
14 有起六条有起~有義の系図

中院家(大臣家)

中院家の略系図

1 通方中院通方の系図
2 通成中院通成~通冬の系図
7 通氏中院通氏~通右の系図
14 通勝中院通勝~通純の系図
17 通茂中院通茂~通枝の系図
20 通維中院通維~通富の系図

花山源氏・白川家(半家)

白川家の略系図

2 清仁親王清仁親王~源顕康の系図
5 顕広王顕広王・仲資王の系図
6-A 資宗王資宗王の系図

7 業資王業資王~顕邦王の系図
14 資忠王資忠王~雅業王の系図
18 雅朝王雅朝王~白川資訓の系図

正親町源氏・広幡家(清華家)

広幡家の略系図

1 忠幸広幡忠幸・豊忠の系図
3 長忠広幡長忠~忠礼の系図

スポンサーリンク

平氏の系図

桓武平氏

1-A 万多親王孫仲野親王孫葛原親王・万多親王・仲野親王の系図

桓武平氏・高望流

3 高見王高見王・平高望の系図
5 国香平国香~正衡の系図
6-A 維将平維将~時直の系図

10 正盛平正盛・忠盛の系図
12 清盛平清盛の系図
13 重盛平重盛の系図

桓武平氏・高棟流

桓武平氏・高棟流の略系図

3 高棟王高棟王・平惟範の系図
5 時望平時望・真材の系図
7 親信平親信の系図
7-A 重義平重義の系図

8 行義平行義の系図
8-A1 実親平実親・範家の系図
8-A2 行範棟範平行範・棟範の系図

9 範国平範国~知信の系図
11-A1 時信平時信の系図
11-A2 親宗平親宗・範国の系図
11-A3 惟忠有親平惟忠・平有親の系図

12 信範平信範・信基の系図
12-A 信国信実平信国・信実の系図

14 親輔平親輔の系図
15 時高平時高~行高の系図

西洞院家(半家)

西洞院家の略系図

1 行時西洞院行時~時慶の系図
10 時直西洞院時直~時光の系図
15 範篤西洞院範篤~信愛の系図

平松家(名家)

平松家の略系図

1 時庸平松時庸~時春の系図
5 時行平松時行~時厚の系図

石井家(半家)

石井家の略系図

1 行豊石井行豊~行忠の系図
4 行文石井行文~行知の系図

長谷家(名家)

1 忠康長谷忠康~信成の系図

交野家(名家)

1 時貞交野時貞~時万の系図

文徳平氏

4 寧幹惟彦親王・源定有・行有・載有の系図

光孝平氏

3 式瞻王興我王忠望王式瞻王・興我王・忠望王の系図

スポンサーリンク

菅原氏の系図

菅原氏の略系図

1 古人菅原古人~道真の系図
4-A 淳茂菅原淳茂の系図

5 高視菅原高視~孝標の系図
9 定義菅原定義~在茂の系図
13 在高菅原在高~良頼の系図
16 在嗣菅原在嗣の系図

高辻家(半家)

高辻家の略系図

1 是綱菅原是綱~長守の系図
4 為長高辻為長~長宣の系図
8 国長高辻国長~長雅の系図
16 遂長高辻遂長~長量の系図
20 総長高辻総長~修長の系図

五条家(半家)

五条家の略系図

1 高長五条高長~為清の系図
8 為賢五条為賢~為経の系図
13 為適五条為適~為房の系図
17 為範五条為範~為定の系図

清岡家(半家)

1 長時清岡長時~長説の系図

桑原家(半家)

1 長義桑原長義~為政の系図

東坊城家(半家)

東坊城家の略系図

1 茂長東坊城茂長~長遠の系図
5 益長東坊城益長~長維の系図
11 恒長東坊城恒長~夏長の系図

唐橋家(半家)

唐橋家の略系図

1 在良菅原在良~公輔の系図
1-A 時登菅原時登の系図

6 在公公氏菅原在公~在永・公氏・公頼の系図
8 在雅唐橋在雅~在名の系図
16 在通唐橋在通~在秀の系図
23 在家唐橋在家~在光の系図

スポンサーリンク

『源氏物語』の登場人物の系図

スポンサーリンク

公卿の一覧

 公卿になった人物ついては、『公卿補任』をもとに就任日順に順次まとめています。

摂政・関白・大臣の一覧

大納言・権大納言の一覧

中納言・権中納言の一覧

参議の一覧

スポンサーリンク

系図について

 本サイトの系図は、『尊卑分脈』、『本朝皇胤紹運録』、『系図纂要』、『寛政重修諸家譜』及び東京大学史料編纂所のホームページのデータベースで公開されている家譜を参照し、各種辞典類等も参考にして作成しています。
 あくまで『尊卑分脈』等に参考に作成した結果に過ぎませんので、本サイトに掲げた系図が正しいと主張するものではありません。

 系図はおおよそ次の方針で作成しています。

  • 系図に描画する人物の範囲について
     上記のとおり、系図は直系2親等・配偶者・姻族1親等の人物を目安に作成しています。
     下限は『系図纂要』・『寛政重修諸家譜』に掲載された最後の世代を基本としています。
  • 人物の表示の区別について
     系図では、次の通り背景色を区別しています。
     (オレンジ)……天皇
     (緑)……『公卿補任』に掲載される大宝元年3月21日以降の公卿
     (黄)……江戸時代の将軍・藩主
     (水色)……その他男性
     (ピンク)……その他女性
  • 養子・猶子について
     両者を厳格に区別して表記するには力が全く及びませんので、一律「養子」「養父」「養母」と表記しています。
     養子は、『尊卑分脈』等で線で繋がれて養子となる人物が表記されている場合、系図にも表示し、二重線で繋いでいます。
     一方、『尊卑分脈』等で養子関係が人物の傍らに付記されている場合は、系図内には表示しませんでしたが、別途注記しています。
     なお、正室以外との間の子が正室の養子となった場合、系図では実父母との関係のみを表示しています。
  • 正室・側室等について
     これらを厳格に区別して表記することも、力が及びませんので、「妻」「夫」と表記しています。
  • 『尊卑分脈』を基本とした範囲について
     『尊卑分脈』に掲載された氏族は、まずは『尊卑分脈』を基本に系図を作成し、それに拠らない部分との境界となる親子関係は赤線で表示しています。
タイトルとURLをコピーしました