三条西家(藤原氏北家・公季流)の系図

系図のメモ帳

 このページでは、三条西家(藤原氏北家・公季流)の系図を掲載しています。系図は、直系2親等・配偶者・姻族1親等の人物を目安に作成しています。

スポンサーリンク

三条西公時~公条の系図

三条西公時~公条の系図

  三条西公時(きんとき)【1339-1383】
 権大納言。三条西家の祖。家名は三条北の西朱雀に住み、三条西と称したことによる。

祖父 公秀三条公明正親町三条公貫~公秀の系図
 実継正親町三条実継~公雅の系図


  三条西実清【1373-1406】
 権中納言。


  三条西公保(きんやす)【1398-1460】
 内大臣。実は正親町三条公豊(→正親町三条実継~公雅の系図)の子。後称名院内府と号した。
 甘露寺房長の娘【1423-1472】
妻の父 甘露寺房長甘露寺房長~伊長の系図
 実連/実貫【1442-1458】
 参議。

 公範
 実は近江国の人。


  三条西実隆(さねたか)/公世/公延【1455-1537】
 内大臣。宗祇から古今伝授を受け、和学の興隆に尽力した。日記は『実隆公記』。
 勧修寺教秀の娘
妻の父 勧修寺教秀勧修寺経顕~教秀の系図
 保子→九条尚経の系図
子の夫 正親町実胤正親町公仲~公叙の系図


  三条西公条(きんえだ)【1487-1563】〔養子:公厳(→中院通氏~通右の系図)〕
 右大臣。父実隆から和漢の学を修めた。
 甘露寺元長の娘
妻の父 甘露寺元長甘露寺房長~伊長の系図
 実世→三条西実世の系図
 水無瀬兼成〔養父:水無瀬英兼〕→水無瀬兼成の系図
子の夫 中院通右中院通氏~通右の系図

タイトルとURLをコピーしました