藤原氏北家・末茂流の系図

系図のメモ帳
スポンサーリンク

 このページでは、藤原氏北家・末茂流の系図を掲載しています。系図は、直系2親等・配偶者・姻族1親等の人物を目安に作成しています。

スポンサーリンク

藤原氏北家・末茂流の略系図

藤原氏北家・末茂流の略系図

1 末茂藤原末茂の系図
2 総継藤原総継の系図
3 直道藤原直道の系図
4 連茂藤原連茂~頼任の系図
8 隆経藤原隆経の系図
9 顕季藤原顕季の系図
9-A1 長実藤原長実の系図
9-A2 顕盛藤原顕盛の系図
9-A3 長輔藤原長輔の系図
9-B1 顕輔六条顕輔の系図
9-B2 重家六条重家の系図
9-B3 経家六条経家の系図
9-B4 顕家九条顕家の系図

10 家保藤原家保の系図
11 家成藤原家成の系図
12 成親藤原成親の系図

スポンサーリンク

藤原末茂の系図

藤原末茂の系図

  藤原末茂(すえしげ)
 氷上川継の事件に連座した。

祖父 房前藤原房前の系図
 魚名藤原魚名の系図
祖父 藤原宇合藤原宇合の系図

 総継藤原総継の系図
 直道藤原直道の系図

子の夫 藤原道雄藤原葛野麿・道継・道雄の系図

 清藤
 父は藤原末茂とも。

孫の夫 藤原有方藤原有方の系図

スポンサーリンク

藤原総継の系図

藤原総継の系図

  藤原総継(ふさつぐ)

祖父 魚名藤原魚名の系図
 末茂藤原末茂の系図

 藤原雄友の娘
妻の父 藤原雄友藤原雄友・弟河の系図
 直道藤原直道の系図
 連茂藤原連茂~頼任の系図

 藤原数子
 沢子仁明天皇の系図
 光孝天皇光孝天皇の系図
 人康親王人康親王・本康親王・源光の系図

曾孫の夫 藤原国経藤原国経・忠幹の系図

宗道孫 在衡
 父は元春とも。

 恤沢/恒沢
孫の夫 藤原千乗藤原岳雄の系図

 乙春藤原長良の系図
 藤原高経藤原高経・惟岳の系図
 藤原清経藤原清経・元名の系図

子の夫 源融源融~宛の系図

スポンサーリンク

藤原直道の系図

藤原直道の系図

  藤原直道

祖父 末茂藤原末茂の系図
 総継藤原総継の系図
祖父 藤原雄友藤原雄友・弟河の系図

 藤原助継の娘
妻の父 藤原助継藤原助継の系図
 有穂(ありほ)【838-907】
 中納言。『延喜格式』の編纂に携わった。

 高階/尊階
 連煎/連並
 連永
 源礼子
妻の父 光孝天皇光孝天皇の系図

 鮮子醍醐天皇・朱雀天皇の系図
 代明親王代明親王の系図

曾孫の夫 源清時斉世親王・敦慶親王の系図

 連茂藤原連茂~頼任の系図

スポンサーリンク

藤原連茂~頼任の系図

藤原連茂~頼任の系図

  藤原連茂

祖父 総継藤原総継の系図
 直道藤原直道の系図

 佐衡
子の妻 藤原正倫の娘
子の妻の父 藤原正倫藤原正峯~敦信の系図
 共政
孫の妻 平安直の娘
孫の妻の父 平安直惟彦親王・源定有・行有・載有の系図
共政孫 共方
共方の子の夫 藤原宣基藤原斉信の系図

 為道/為通


  藤原時明
 藤原忠君の娘
妻の父 藤原忠君藤原遠量・忠君・遠度・遠基の系図


  藤原頼任
 藤原済家の娘
妻の父 藤原済家藤原清通の系図
 隆経藤原隆経の系図
 顕季藤原顕季の系図

スポンサーリンク

藤原隆経の系図

藤原隆経の系図

  藤原隆経(たかつね)
 母は清家の娘とも。

祖父 時明 頼任藤原連茂~頼任の系図
祖父 藤原済家藤原清通の系図

 藤原親子(しんし・ちかこ)【1021-1093】
 藤原親国(→藤原為盛の系図)の娘。白河天皇の乳母を務めた。
 顕季藤原顕季の系図
 長実藤原長実の系図
 家保藤原家保の系図
 六条顕輔六条顕輔の系図

 兼弘の娘
 隆忠
 父は藤原隆成(→藤原隆光の系図)とも。
子の妻 藤原通宗の娘
子の妻の父 藤原通宗藤原経平の系図

子の夫 藤原顕綱藤原顕綱の系図

スポンサーリンク

藤原顕季の系図

藤原顕季の系図

  藤原顕季(あきすえ)【1055-1123】〔養父:藤原実季(→藤原実季の系図)〕
 正三位。歌人。白河院政を近臣として支えた。六条修理大夫と称された。

祖父 頼任藤原連茂~頼任の系図
 隆経藤原隆経の系図
祖父 藤原親国藤原為盛の系図

 藤原経平の娘
妻の父 藤原経平藤原経平の系図
 長実藤原長実の系図
 顕盛藤原顕盛の系図
 長輔藤原長輔の系図

 家保藤原家保の系図
 家成藤原家成の系図

 六条顕輔六条顕輔の系図
 重家六条重家の系図

子の夫 藤原宗通藤原宗通の系図
 信通 季通藤原信通・季通の系図
 伊通藤原伊通の系図
 成通藤原成通の系図
 高倉重通高倉重通・家通の系図

子の夫 源顕雅源顕房の系図
子の夫 藤原仲実藤原仲実の系図
子の夫 大炊御門経実大炊御門経実の系図
子の夫 藤原敦兼藤原敦兼の系図
 楊梅季行楊梅季行の系図
 季家藤原季家の系図

子の夫 三条実行三条実行の系図
 公教三条公教の系図

子の夫 源雅定源雅実・雅定の系図

藤原長実の系図

藤原長実の系図

  藤原長実(ながざね)【1075-1133】
 権中納言。白河天皇の近臣。美福門院の父として、左大臣正一位を追贈された。

祖父 隆経藤原隆経の系図
 顕季藤原顕季の系図
祖父 藤原経平藤原経平の系図

 文算の娘
 顕盛藤原顕盛の系図
 長輔藤原長輔の系図

 源方子
 源俊房(→源俊房の系図)の娘。
 得子鳥羽天皇~近衛天皇の系図

 時通〔養父:藤原宗通(→藤原宗通の系図)〕
子の夫 中御門宗能中御門宗能の系図
 宗家中御門宗家~宗雅の系図

藤原顕盛の系図

藤原顕盛の系図

  藤原顕盛(あきもり)

祖父 顕季藤原顕季の系図
 長実藤原長実の系図

 藤原敦兼の娘
妻の父 藤原敦兼藤原敦兼の系図
 俊盛(としもり)【1120-?】
 正三位。
子の妻 源雅兼の娘
子の妻の父 源雅兼源雅兼の系図
 季能
 正三位。
孫の妻 平基盛の娘
孫の妻の父 平基盛→平基盛の系図

曾孫 長季【1187-?】
 従三位。
曾孫の夫 藤原隆範藤原隆範の系図
曾孫の夫 藤原定家藤原定家の系図

季能孫 盛長【1225-1294】
 正三位。
季能孫 資盛/資季

孫の夫 九条長房九条光長・長房の系図

曾孫の夫 資宗王→資宗王の系図

藤原長輔の系図

藤原長輔の系図

  藤原長輔【1103-1156】
 従三位。

祖父 顕季藤原顕季の系図
 長実藤原長実の系図

 藤原清隆の娘
妻の父 藤原清隆藤原清隆の系図
 実清【1139-1185】
 正三位。
子の妻 高階清章の娘
子の妻の父 高階清章→高階清章の系図
 長経
 正三位。
 清季【1174-1227】
 従三位。
曾孫の夫 順徳天皇順徳天皇・仲恭天皇の系図

 長清【1180-1238】
 正三位。
曾孫 長氏【?-1260】
 従三位。
長清孫 尊清
 父は藤原長清とも。

子の妻 藤原為経の娘
子の妻の父 藤原為経藤原為経・隆信の系図

孫の夫 唐橋通資唐橋通資の系図

 季隆/隆輔【1128-1190】
 従三位。
子の妻 源近康の娘
子の妻の父 源近康→源近康の系図

 円長【?-1227】
子の夫 唐橋通資唐橋通資の系図

孫の夫 藤原隆信藤原為経・隆信の系図
曾孫 隆範藤原隆範の系図
曾孫 信実藤原信実の系図

六条顕輔の系図

六条顕輔の系図

  六条顕輔(あきすけ)【1090-1155】
 正三位。六条藤家の祖。『詞花和歌集』を撰進した。『百人一首』にも歌が収められている。

祖父 隆経藤原隆経の系図
 顕季藤原顕季の系図
祖父 藤原経平藤原経平の系図

 高階能遠の娘
 顕賢/顕時
 清輔(きよすけ)/隆長【1104-1177】
 歌学者。『奥義抄』や『袋草紙』を著した。『百人一首』にも歌が収められている。
 清季
 実は藤原家基(→花山院家忠の系図)の子。

 藤原盛輔の娘
妻の父 藤原盛輔藤原盛実の系図
 頼輔
 九条兼実の家司。
子の妻 源盛経の娘
 基輔【?-1185】
 九条兼実の家司。
孫の妻 静賢の娘
曾孫 実賢(じつげん)【1176-1249】

孫の夫 六条経家六条経家の系図
孫の夫 九条兼実九条兼実の系図

 顕成
 実は三条実行(→三条実行の系図)の子。
 重家六条重家の系図
 経家六条経家の系図
 九条顕家九条顕家の系図

 顕昭(けんしょう)
 歌人。『袖中抄』をはじめ、多くの著作を遺した。
 季経(すえつね)【1131-1221】
 正三位。
 保季【1171-?】
 従三位。実は六条重家(→六条重家の系図)の子。
 資家
 実は六条重家(→六条重家の系図)の子。
孫の夫 葉室資頼藤原光頼~葉室資頼の系図

子の夫 近衛基実近衛基実の系図
 粟田口忠良粟田口忠良の系図

子の夫 九条兼実九条兼実の系図

 顕性
 父は六条顕輔とも。

六条重家の系図

六条重家の系図

  六条重家(しげいえ)/光輔【1128-1180】
 従三位。歌人。

祖父 顕季藤原顕季の系図
 顕輔六条顕輔の系図

 藤原家成の娘
妻の父 藤原家成藤原家成の系図
 経家六条経家の系図
 九条顕家九条顕家の系図
 有家(ありいえ)/仲家【1155-1216】
 従三位。歌人。『新古今和歌集』の撰者の一人。

 保季 資家〔養父:藤原季経〕→六条顕輔の系図
 成円/顕範
子の夫 中山兼宗中山忠親・兼宗の系図
 忠定中山忠定~親通の系図

六条経家の系図

六条経家の系図

  六条経家(つねいえ)【1149-1209】
 正三位。歌人。

祖父 顕輔六条顕輔の系図
 重家六条重家の系図
祖父 藤原家成藤原家成の系図

 藤原頼輔の娘
妻の父 藤原頼輔六条顕輔の系図
 家衡【1179-?】
 正三位。
 家清【1215-1247】
 従三位。
孫の妻 藤原親能の娘
孫の妻の父 藤原親能藤原親能・定季の系図

曾孫 盛家
 正三位。
家衡孫 氏家
氏家の妻 勘解由小路兼仲の娘
氏家の妻の父 勘解由小路兼仲勘解由小路頼資~光業の系図

 藤原光忠の娘
妻の父 藤原光忠大炊御門経実の系図
 家季【1192-1250】
 従三位。
 季範【12250-1281】
 正三位。
曾孫 顕範
 従二位。
曾孫の妻 藤原宗村の娘
曾孫の妻の父 藤原宗村→藤原宗村の系図

家季孫 家顕〔養子:六条重顕〕
家季孫 重顕〔養父:六条家顕〕

子の夫 藤原良輔九条兼実の系図
子の夫 堀河頼房堀河頼定の系図

九条顕家の系図

九条顕家の系図

  九条顕家(あきいえ)【1153-1223】
 正三位。歌人。

祖父 顕輔六条顕輔の系図
 重家六条重家の系図
祖父 藤原家成藤原家成の系図

 源師兼の娘
 知家(ともいえ)【1182-1258】
 正三位。歌人。
 行家(ゆきいえ)【1223-1275】
 従二位。『続古今和歌集』の撰者に選ばれた。
曾孫 隆博(たかひろ)【?-1298】
 従二位。歌人。
曾孫の妻 橘以経の娘
曾孫の妻の父 橘以経→橘以経の系図

知家孫 隆教【1269-1348】
 正二位。母は藤原行経(→藤原仲実の系図)の娘とも。
隆教の子の夫 藤原氏忠大炊御門信嗣~冬信の系図

知家孫 隆朝【1290-1355】
 正三位。

曾孫の妻 藤原行経の娘
曾孫の妻の父 藤原行経藤原仲実の系図

孫の夫 九条高俊九条定高の系図

 紙屋河顕氏(あきうじ)【1207-1274】〔養子:憲玄(→澄憲の系図)〕
 従二位。歌人。
 重氏【1235-1277】
 正三位。
曾孫 顕教
 従二位。
重氏孫 教氏【1287-?】
 正三位。

 顕名【?-1282】〔養子:顕誉(→顕誉の系図)〕
 従三位。
曾孫 顕雄【1268-?】
 従二位。
顕名孫 顕香
 従三位。

孫の夫 安達宗景→安達宗景の系図

スポンサーリンク

藤原家保の系図

藤原家保の系図

  藤原家保【1080-1136】
 参議。

祖父 隆経藤原隆経の系図
 顕季藤原顕季の系図
祖父 藤原経平藤原経平の系図

 藤原宗子
 藤原隆宗(→藤原良基の系図)の娘。
 堀河天皇堀河天皇の系図
 家成藤原家成の系図
 隆季藤原隆季の系図
 成親藤原成親の系図
 山科実教山科実教の系図

 頼実/長季

 家房
子の妻 藤原通憲の娘
子の妻の父 藤原通憲藤原実兼・通憲の系図

 円雲/昌円

 宗保
子の妻 藤原仲実の娘
子の妻の父 藤原仲実藤原近主~仲実の系図
 宗信/邦輔

 家方経重〔養父:藤原信経(→藤原信通・季通の系図)〕

子の夫 花山院忠宗花山院忠宗の系図
 忠雅花山院忠雅・兼雅の系図
 中山忠親中山忠親・兼宗の系図

子の夫 源雅通源雅通の系図
子の夫 藤原季兼藤原敦兼の系図

 勝成
 父は藤原保成とも。

 季保〔養父:藤原保説〕

 隆雅〔養父:花山院忠雅〕→花山院忠雅・兼雅の系図

スポンサーリンク

藤原家成の系図

藤原家成の系図

  藤原家成(いえなり)【1107-1154】
 中納言。鳥羽院の近臣。

祖父 顕季藤原顕季の系図
 家保藤原家保の系図
祖父 藤原隆宗藤原良基の系図

 高階宗章の娘
妻の父 高階宗章→高階宗章の系図
 隆季藤原隆季の系図
 隆房藤原隆房の系図

 家明【1128-1173】
 従三位。
子の妻 藤原顕頼の娘
子の妻の父 藤原顕頼藤原顕頼の系図
 家光
孫の妻 藤原隆季の娘
孫の妻の父 藤原隆季藤原隆季の系図

曾孫 家賢/家資

 藤原経忠の娘
妻の父 藤原経忠藤原経忠の系図
 成親藤原成親の系図
 盛頼〔養父:藤原信頼(→藤原基隆の系図)〕
子の妻 藤原俊成の娘
子の妻の父 藤原俊成藤原俊成の系図
孫の夫 堀川通具堀川通具~基具の系図

 山科実教山科実教の系図
 教成山科教成~資行の系図

 師光(もろみつ)【?-1177】
 信西の家人。鳥羽天皇により、家成の子とされた。鹿ヶ谷の謀議に加わり、斬首された。
子の夫 花山院忠雅花山院忠雅・兼雅の系図
子の夫 源定房源定房の系図
子の夫 藤原公親徳大寺実能の系図
子の夫 藤原実長三条実行の系図
子の夫 滋野井実国滋野井実国~実宣の系図
子の夫 源雅頼源雅頼の系図
 兼忠源兼忠の系図

子の夫 六条重家六条重家の系図
 経家六条経家の系図
 九条顕家九条顕家の系図

子の夫 平重盛→平重盛の系図
子の夫 藤原信頼藤原基隆の系図
子の夫 源資賢→源資賢の系図

スポンサーリンク

藤原成親の系図

藤原成親の系図

  藤原成親(なりちか)【1138-1177】
 権大納言。後白河院の寵臣。鹿ヶ谷の謀議に加わって殺された。

祖父 家保藤原家保の系図
 家成藤原家成の系図
祖父 藤原経忠藤原経忠の系図

 藤原親隆の娘
妻の父 藤原親隆藤原親隆の系図
 成経(なりつね)【1156-1202】
 参議。鹿ヶ谷の謀議では鬼界ヶ島に流された。
子の妻 平教盛の娘
子の妻の父 平教盛→平教盛の系図

曾孫の夫 粟田口忠良粟田口忠良の系図

 成宗/親家〔養父:藤原師長(→藤原頼長の系図)〕
 成子藤原頼長の系図

 源忠季の娘
妻の父 源忠季源顕仲の系図
 親実(ちかざね)【1168-1215】
 正三位。
 成実【1191-?】
 従二位。
孫の夫 勘解由小路経光勘解由小路頼資~光業の系図

 藤原俊成の娘
妻の父 藤原俊成藤原俊成の系図
 阿野公佐〔養父:滋野井実国(→滋野井実国~実宣の系図)〕→阿野公佐~公廉の系図

 覚観/覚親
子の夫 吉田経房吉田経房・定経の系図
子の夫 平維盛→平維盛の系図
子の夫 持明院基家持明院基家の系図
子の夫 源家俊源雅俊の系図
子の夫 清水谷公定清水谷公定の系図
子の夫 五辻家経五辻家経の系図
 雅継五辻雅継の系図

タイトルとURLをコピーしました