正親町家(藤原氏北家・公季流)の系図

系図のメモ帳
スポンサーリンク

 このページでは、正親町家(藤原氏北家・公季流)の系図を掲載しています。系図は、直系2親等・配偶者・姻族1親等の人物を目安に作成しています。

スポンサーリンク

正親町実明~実綱の系図

正親町実明~実綱の系図

  正親町実明【1274-1351】〔養子:正親町忠季〕
 権大納言。母は北条久時(→北条久時の系図)の娘とも。正親町家の祖。

祖父 実雄洞院実雄の系図
 公守洞院公守の系図
祖父 泰勝→泰勝の系図

 藤原顕嗣の娘
妻の父 藤原顕嗣藤原長方の系図

 正親町三条公貫の娘
 公貫の二女。
妻の父 正親町三条公貫正親町三条公貫~公秀の系図
 守子伏見天皇・花園天皇の系図後伏見天皇の系図
 実子一条局伏見天皇・花園天皇の系図
 対御方後伏見天皇の系図

 正親町三条公貫の娘
 公貫の四女。
 廊御方後伏見天皇の系図

子の夫 光厳天皇光厳天皇・光明天皇の系図


  正親町公蔭(きんかげ)/忠兼【1297-1360】〔養父:京極為兼(→藤原為家の系図)、小倉公雄(→小倉公雄~実名の系図)〕
 権大納言。母は松殿兼嗣(→松殿忠房の系図)の娘とも。
 北条久時の娘
妻の父 北条久時→北条久時の系図
 実文
 従三位。
 公仲〔養父:正親町実綱〕→正親町公仲~公叙の系図

 一条局光厳天皇・光明天皇の系図

 弁耀【1311-1387】


  正親町忠季(ただすえ)【1322-1366】〔養父:正親町実明〕
 権大納言。
 鷹司輔房の娘
妻の父 鷹司輔房藤原道経・鷹司兼基の系図
 洞院実信〔養父:洞院公定〕→洞院実夏~公連の系図
 仁耀【1355-1417】


  正親町実綱【1343-1370】
 権中納言。
 公仲 実秀正親町公仲~公叙の系図

スポンサーリンク

正親町公仲~公叙の系図

正親町公仲~公叙の系図

  正親町公仲(きんなか)【1357-1403】
 権大納言。実は正親町実文(→正親町実明~実綱の系図)の子。

祖父 忠季 実綱正親町実明~実綱の系図


  正親町実秀(さねひで)【1388-1432】
 権大納言。
 公澄〔養父:正親町持季〕
 小倉実右〔養父:小倉公種〕→小倉公種~実躬の系図
 弘芸 頼子(『正親町家譜』による。)


  正親町持季【1415-1472】
 権大納言。
 公澄【1430-1470】
 権大納言。実は正親町実秀の子。
 小倉季種〔養父:小倉実右〕→小倉公種~実躬の系図
 持季の娘〔養父:洞院公数(→洞院実夏~公連の系図)〕(『正親町家譜』による。)
子の夫 大炊御門信量大炊御門宗実~頼国の系図


  正親町公兼/公遠【1453-1525】
 権大納言。
子の夫 中山康親中山宣親~孝親の系図


  正親町実胤/実枝【1490-1566】
 権大納言。
 三条西実隆の娘
妻の父 三条西実隆三条西公時~公条の系図


  正親町公叙(きんのぶ)【1514-1549】
 権大納言。
 甘露寺伊長の娘
妻の父 甘露寺伊長甘露寺房長~伊長の系図
 実彦 季康正親町実彦~実豊の系図

スポンサーリンク

正親町実彦~実豊の系図

正親町実彦~実豊の系図

  正親町実彦/季秀(すえひで)【1548-1612】
 権大納言。実は庭田重保(→庭田雅行~重保の系図)の子。本能寺の変の際には、誠仁親王を二条城から脱出させた。

祖父 実胤 公叙正親町公仲~公叙の系図
祖父 甘露寺伊長甘露寺房長~伊長の系図

 烏丸光康の娘
妻の父 烏丸光康烏丸豊光~光康の系図
 季俊〔養父:正親町季康〕

 持明院基久〔養父:持明院基孝〕→持明院基春~基征の系図


  正親町季康【1575-1609】(以下、『系図纂要』による。)
 裏辻季福 実景裏辻季福~実脩の系図
子の夫 広橋兼賢広橋兼賢~貞光の系図


  正親町季俊【1586-1625】
 参議。実は正親町実彦の子。
子の夫 岡崎宣持岡崎宣持~国有の系図


  正親町実豊【1619-1703】
 権大納言。
 藤谷為賢の娘
妻の父 藤谷為賢藤谷為賢・為条の系図
 公通 実垂正親町公通~実連の系図

 中山篤親〔養父:中山英親〕→中山篤親の系図
 承頥賢証(『正親町家譜』による。)
 町子→柳沢吉保の系図
 →中川久忠の系図
子の夫 松平頼豊→松平頼豊の系図

スポンサーリンク

正親町公通~実連の系図

正親町公通~実連の系図

  正親町公通(きんみち)【1653-1733】
 権大納言。山崎闇斎に垂加神道を学んだ。日記は『八角記』。

祖父 季俊 実豊正親町実彦~実豊の系図
祖父 藤谷為賢藤谷為賢・為条の系図

 三条西泰長の娘
妻の父 三条西泰長三条西実世~実条の系図
 野宮定俊〔養父:野宮定基〕→野宮定俊の系図

 実建【1692-1697】
 公梁〔養父:正親町実垂〕
 実連〔養父:正親町公梁〕
 四条隆叙〔養父:四条隆文〕→四条隆重~隆平の系図
 尊通(『正親町家譜』による。)
 →松平友著の系図
子の夫 柳沢経隆→柳沢経隆の系図
子の夫 山科頼言(『正親町家譜』による。)→山科頼言~忠言の系図
子の夫 梅園実縄(『正親町家譜』による。)→梅園実縄~実静の系図


  正親町実垂/公成【1694-1726】


  正親町公梁【1711-1731】
 実は正親町公通の子。
 裏辻実本〔養父:裏辻公視〕→裏辻季福~実脩の系図


  正親町実連(さねつら)【1720-1802】
 権大納言。実は正親町公通、中山兼親(→中山篤親~栄親の系図)(『正親町家譜』)の子。
 広幡豊忠の娘
妻の父 広幡豊忠→広幡豊忠の系図
 公明→正親町公明の系図
 実則【1745-1751】(『正親町家譜』による。)

 裏辻公理〔養父:裏辻公本〕→裏辻季福~実脩の系図
子の夫 鷲尾隆建鷲尾隆長~隆聚の系図

タイトルとURLをコピーしました