堤家(藤原氏北家・高藤流)の系図

系図のメモ帳
スポンサーリンク

 このページでは、堤家(藤原氏北家・高藤流)の系図を掲載しています。系図は、直系2親等・配偶者・姻族1親等の人物を目安に作成しています。

スポンサーリンク

中川貞長~堤功長の系図

中川貞長~堤功長の系図

  中川貞長【1615-1677】〔養父:甘露寺豊長(→甘露寺経元~尚長の系図)〕
 実は中川貞秀(→正親町三条公兄~公仲の系図)の子。堤家の祖。

祖父 豊長 時長甘露寺経元~尚長の系図

 業長【1638-?】


  堤輝長(てるなが)【1653-1691】
 家名を中川から堤へ改めた。
 水無瀬長姫
 水無瀬氏信(→水無瀬氏成~氏信の系図)の娘。


  堤為任/光任【1685-1717】


  堤為量【1690-?】
 実は町尻兼量(→町尻具英~兼重の系図)の子。


  堤晴長/長廉/親広【1695-1749】
 実は高倉永重(→高倉永重~永秀の系図)の子。


  堤代長【1716-1783】
 権中納言。実は坊城俊清(→坊城俊清の系図)の子。
 竹内惟永の娘
妻の父 竹内惟永→竹内惟永の系図
 葉室頼煕〔養父:葉室頼要〕→葉室頼煕の系図

 若江長山〔養父:若江登長〕→菅原在公~在永・公氏・公頼の系図
子の夫 石野基綱→石野基綱の系図
子の夫 島津重豪→島津重豪の系図


  堤栄長【1735-1795】
 参議。
 中御門経定〔養父:中御門宣家〕→中御門宣顕~宣猷の系図


  堤敬長【1755-1800】
 参議。
 上冷泉為村の娘
妻の父 上冷泉為村上冷泉為綱~為村の系図

 維長〔養父:堤広長〕
子の夫 石野基標→石野基標の系図


  堤広長【1773-1848】
 権中納言。実は甘露寺篤長(→甘露寺規長・篤長の系図)の子。
 言長〔養父:堤維長〕


  堤維長【1793-1859】
 正三位。実は堤敬長の子。
 清閑寺昶定の娘
妻の父 清閑寺昶定→清閑寺昶定の系図
 【1812-?】(『堤家譜』による。)
 【1818-?】(『堤家譜』による。)
 【1819-?】(『堤家譜』による。)
 【1823-?】(『堤家譜』による。)
 【1815-?】(『堤家譜』による。)

 哲長〔養父:堤言長〕


  堤言長【1813-1827】
 実は堤広長の子。


  堤哲長【1827-1869】
 正三位。実は堤維長の子。
 松崎万長【1858-1921】(『堤家譜』による。)〔養父:甘露寺勝長(→甘露寺勝長の系図)〕
 ベルリンで建築を学んだ。
 亀丸【1860-?】(『堤家譜』による。)
 喜代丸【1862-?】(『堤家譜』による。)


  堤功長【1846-1913】

タイトルとURLをコピーしました