外山家(藤原氏北家・真夏流)の系図

系図のメモ帳
スポンサーリンク

 このページでは、外山家(藤原氏北家・真夏流)の系図を掲載しています。系図は、直系2親等・配偶者・姻族1親等の人物を目安に作成しています。

スポンサーリンク

外山光顕~光輔の系図

外山光顕~光輔の系図

  外山光顕(みつあき)/宣勝【1652-1738】
 権大納言。外山家の祖。

祖父 光慶日野輝資~光慶の系図
 弘資日野弘資~永資の系図

 豊岡光全〔養父:豊岡(日野)資時〕→豊岡有尚~健資の系図
 長沢資親→長沢資親の系図


  外山光和/勝守【1680-1743】
 権中納言。
 北小路光香〔養父:北小路資福〕→北小路徳光~随光の系図


  外山光任【1716-1769】


  外山光時【1737-?】
 実は竹屋光兼(→竹屋兼俊~光昭の系図)の子。


  外山光実(みつざね)/資幹【1756-1821】
 権中納言。実は烏丸光胤(→烏丸光胤の系図)の子。和歌にすぐれた。
 光実の息子【?-1813】
子の夫 大宮良季→大宮良季の系図
子の夫 河鰭実利河鰭実陳~公述の系図
子の夫 東坊城聡長東坊城恒長~夏長の系図


  外山光施【1784-1839】
 正三位。
 柳沢貞子【?-1859】
 柳沢保光(→柳沢保光の系図)の娘。

 竹内惟賢〔養父:竹内惟和〕→竹内惟賢の系図
 清子(『外山家譜』による。)
子の夫 日野西光暉日野西総盛~延栄の系図


  外山光親【1807-1850】
 正三位。
 光煕【1835-1850】


  外山光輔(みつすけ)【1843-1871】
 新政府の政策に不満を持ち、反乱を画策したが、逮捕されて切腹を命じられた。

タイトルとURLをコピーしました