交野家(桓武平氏・高棟流)の系図

系図のメモ帳
スポンサーリンク

 このページでは、交野家(桓武平氏・高棟流)の系図を掲載しています。系図は、直系2親等・配偶者・姻族1親等の人物を目安に作成しています。

スポンサーリンク

交野時貞~時万の系図

交野時貞~時万の系図

  交野時貞【1614-1681】
 交野家の祖。

祖父 時当 時慶西洞院行時~時慶の系図

 時貞の娘【?-1679】(『交野家譜』による。)
 時貞の娘【?-1659】(『交野家譜』による。)
 時貞の娘(2人)(『交野家譜』による。)
子の夫 島津光久→島津光久の系図


  交野時久【1647-1670】
 実は西洞院時良(→西洞院時直~時光の系図)の子。


  交野時香【1664-1711】
 正三位。実は平松時量(→平松時庸~時春の系図)の子。
 山本実富の娘
妻の父 山本実富山本勝忠~実政の系図

子の夫 高松重季高松実名~公雄の系図
子の夫 平松時春平松時庸~時春の系図
 時行平松時行~時厚の系図


  交野惟粛/時度【1706-1739】
 従三位。実は裏松意光(→裏松資清~益光の系図)の子。


  交野時永【1731-1785】
 権中納言。実は長谷範昌(→長谷忠康~信成の系図)の子。
 信徳【1771-?】
 時永の息子(2人)(『交野家譜』による。)


  交野時利【1766-1830】
 参議。
 藤井充行の娘
妻の父 藤井充行→藤井充行の系図

 時利の娘【1791-1792】(『交野家譜』による。)
 宣麿【1793-1794】(『交野家譜』による。)
 時利の娘【1795-?】(『交野家譜』による。)
 時利の娘【?-1803】(『交野家譜』による。)


  交野時雍/匡直【1785-1835】
 正三位。実は広橋伊光(→広橋伊光の系図)の子。
 時誠【1801-1827】
 時万〔養父:交野時晃〕
 時雍の息子【?-1830】(『交野家譜』による。)
 時雍の息子【?-1834】(『交野家譜』による。)
子の夫 六角博通(『交野家譜』による。)→六角基維~博通の系図


  交野時晃【1818-1861】
 正三位。実は広橋胤定(→広橋胤定の系図)の子。


  交野時万(ときつむ)【1832-1914】
 正三位。実は交野時雍の子。
 池尻延房の娘
妻の父 池尻延房池尻栄房~胤房の系図

タイトルとURLをコピーしました