梅園家(藤原氏北家・公季流)の系図

系図のメモ帳
スポンサーリンク

 このページでは、梅園家(藤原氏北家・公季流)の系図を掲載しています。系図は、直系2親等・配偶者・姻族1親等の人物を目安に作成しています。

スポンサーリンク

梅園家(羽林家)の略系図

梅園家の略系図

1 実清梅園実清~久季の系図
6 実縄梅園実縄~実静の系図

スポンサーリンク

梅園実清~久季の系図

梅園実清~久季の系図

  梅園実清(さねきよ)【1609-1662】
 正三位。父は橋本季景(→橋本公夏~実村の系図)とも。梅園家の祖。

祖父 公松 実勝橋本公夏~実村の系図

 季保〔養父:梅園友清〕
子の夫 石川憲之→石川憲之の系図


  梅園友清【1631-1653】


  梅園季保【1646-1691】
 参議。実は梅園実清の子。
 池尻共孝の娘
妻の父 池尻共孝池尻共孝~共条の系図

子の夫 三室戸資順三室戸誠光~和光の系図


  梅園実邦【1670-1745】
 権中納言。
 高丘敬季〔養父:高丘季敦〕→高丘季起~紀季の系図


  梅園久季/孝俊【1689-1749】
 参議。実は池尻勝房(→池尻共孝~共条の系図)の子。
 梅園実邦の娘
 公煕【1717-1735】
 実縄 成季梅園実縄~実静の系図

 池尻栄房〔養父:池尻共条〕→池尻栄房の系図
子の夫 山科頼言山科頼言~忠言の系図
子の夫 清岡長香清岡長時~長説の系図

スポンサーリンク

梅園実縄~実静の系図

梅園実縄~実静の系図

  梅園実縄/勝久/実覩【1727-1794】
 権中納言。

祖父 実邦 久季梅園実清~久季の系図

 正親町公通の娘
妻の父 正親町公通正親町公通~実連の系図

 橋本実文の娘
妻の父 橋本実文橋本季村~実文の系図

子の夫 裏松謙光→裏松謙光の系図


  梅園成季【1744-?】


  梅園実兄【1765-1836】
 権中納言。
 実兄の息子 季子(『梅園家譜』による。)


  梅園実矩【1778-1799】


  梅園実好【1798-1871】
 正三位。
 愛宕通典の娘
妻の父 愛宕通典→愛宕通典の系図

 実静〔養父:梅園実紀〕
 実好の娘(3人)(『梅園家譜』による。)


  梅園実紀【1827-1907】
 正三位。
 八条隆祐の娘【1833-?】
妻の父 八条隆祐→八条隆祐の系図

 実師【1861-1917】〔養父:梅園実静〕(『梅園家譜』による。)
 紀子(『梅園家譜』による。)


  梅園実静【1840-1903】
 実は梅園実好の子。
 高松保子
 高松保実(→高松実名~公雄の系図)の娘。

タイトルとURLをコピーしました