清岡家(菅原氏)の系図

系図のメモ帳
スポンサーリンク

 このページでは、清岡家(菅原氏)の系図を掲載しています。系図は、直系2親等・配偶者・姻族1親等の人物を目安に作成しています。

スポンサーリンク

清岡長時~長説の系図

清岡長時~長説の系図

  清岡長時【1657-1718】
 参議。清岡家の祖。

祖父 為適 為庸五条為適~為房の系図

 高倉永敦の娘
妻の父 高倉永敦高倉永孝~永俊の系図

 若江長統〔養父:若江長近〕→菅原在公~在永・公氏・公頼の系図


  清岡致長【1694-1725】
 東坊城資長の娘
妻の父 東坊城資長東坊城恒長~夏長の系図


  清岡長香【1724-1754】
 実は五条為範(→五条為範~為定の系図)の子。
 梅園久季の娘
妻の父 梅園久季梅園実清~久季の系図

 輝忠〔養父:清岡貞長〕


  清岡貞長【1748-1759】


  清岡輝忠【1749-?】
 実は清岡長香の子。


  清岡長親【1772-1821】
 正三位。実は五条為俊(→五条為範~為定の系図)の子。
 北小路祥光の娘
妻の父 北小路祥光→北小路祥光の系図
 長貴【?-1808】
 母は『清岡家譜』による。

 六角光通の娘
妻の父 六角光通六角基維~博通の系図


  清岡長材【1797-1860】
 正三位。実は六角光通(→六角基維~博通の系図)の子。
 長説〔養父:清岡長煕〕
 長材の娘(『清岡家譜』による。)


  清岡長煕(ながてる)【1814-1873】〔養父:五条為徳(→五条為範~為定の系図)〕
 正三位。実は壬生家尹(→葉川基起~壬生基修の系図)の子。
 長煕の息子(『清岡家譜』による。)


  清岡長説(ながつく)【1832-1903】
 正三位。実は清岡長材の子。

タイトルとURLをコピーしました