石井家(桓武平氏・高棟流)の系図

系図のメモ帳
スポンサーリンク

 このページでは、石井家(桓武平氏・高棟流)の系図を掲載しています。系図は、直系2親等・配偶者・姻族1親等の人物を目安に作成しています。

スポンサーリンク

石井行豊~行忠の系図

石井行豊~行忠の系図

  石井行豊(ゆきとよ)【1653-1713】〔養母:石井行子(→西洞院行時~時慶の系図)〕
 権中納言。養母行子の功労により、取り立てられた。

祖父 時庸 時量平松時庸~時春の系図
祖父 飛鳥井雅章飛鳥井雅庸~雅豊の系図

 知高亮長行豊の息子(『石井家譜』による。)
子の夫 亮偶(『石井家譜』による。)


  石井行康(ゆきやす)【1673-1727】〔養子:桜井兼供の娘(→桜井兼里・兼供の系図)、常秀(→町尻具英~兼重の系図)、錦小路頼庸の娘(→中御門天皇~後桃園天皇の系図)〕
 権中納言。
 日野西資興〔養父:日野西資敬〕→日野西総盛~延栄の系図


  石井行忠(ゆきただ)【1716-1777】
 権中納言。
 芝山広豊の娘
妻の父 芝山広豊→芝山広豊の系図
 行文→石井行文の系図
 櫛笥隆久〔養父:櫛笥隆望〕→櫛笥隆久の系図
 長谷信昌〔養父:長谷時息、西洞院時名(→西洞院時名の系図)〕(『石井家譜』による。)→長谷忠康~信成の系図
 康子→舟橋本賢の系図
 行忠の娘(『石井家譜』による。)

タイトルとURLをコピーしました