藤原氏北家・国経流の系図

系図のメモ帳
スポンサーリンク

 このページでは、藤原氏北家・国経流の系図を掲載しています。系図は、直系2親等・配偶者・姻族1親等の人物を目安に作成しています。

スポンサーリンク

藤原氏北家・国経流の略系図

藤原氏北家・国経流の略系図

1 国経藤原国経・忠幹の系図
3 文信藤原文信・惟風の系図
5 惟経藤原惟経~知信の系図
8 為忠藤原為忠の系図
8-A 為業藤原為業の系図

9 為経藤原為経・隆信の系図
10-A 隆範藤原隆範の系図

11 信実藤原信実の系図

スポンサーリンク

藤原国経・忠幹の系図

藤原国経・忠幹の系図

  藤原国経(くにつね)〔養子:在原元方〕【828-908】
 大納言。

祖父 冬嗣藤原冬嗣の系図
 長良藤原長良の系図

 在原棟梁の娘
妻の父 在原棟梁(むねはり・むねやな)【?-898】
 藤原時平藤原時平の系図

 藤原末並の娘
妻の父 藤原末並藤原総継の系図

 世光
 父は藤原長良(→藤原長良の系図)とも。


  藤原忠幹〔養子:藤原共明・藤原正方・藤原宣雅(→藤原尚範の系図)〕

 藤原子高の娘
妻の父 藤原子高藤原有統の系図
 文信 惟風藤原文信・惟風の系図

子の夫 藤原兼家藤原兼家の系図
子の夫 源宣方源重信の系図
子の夫 源奉職源奉職・政職の系図
 共明/共時〔養父:藤原忠幹〕
 父は藤原尚範(→藤原尚範の系図)とも。
 正方〔養父:藤原忠幹〕
 父は藤原尚範(→藤原尚範の系図)とも。
曾孫 明盛明方
 父は藤原純素(→藤原遠経の系図)・藤原純業(→藤原遠経の系図)とも。

 宣明
 父は藤原尚範(→藤原尚範の系図)とも。

スポンサーリンク

藤原文信・惟風の系図

藤原文信・惟風の系図

  藤原文信(のりあきら)/義信

祖父 国経 忠幹藤原国経・忠幹の系図

 惟貞(これさだ)
曾孫 範信
 父は藤原惟貞とも。

 則経〔養父:藤原公則〕→藤原公則の系図


  藤原惟風(これかぜ)
 藤原高子(こうし)/灑子(さいし)/中務乳母(なかつかさのめのと)
 藤原妍子の乳母を務めた。
 惟経 知綱藤原惟経~知信の系図

 惟房
 父は藤原文信とも。
 惟信
 実は信明・経明の子。
曾孫 経良/元俊/知俊

子の夫 源頼平→源頼平の系図

スポンサーリンク

藤原惟経~知信の系図

藤原惟経~知信の系図

  藤原惟経
 父は藤原文信(→藤原文信・惟風の系図)とも。

祖父 文信 惟風藤原文信・惟風の系図

 平直方の娘
妻の父 平直方→平直方の系図

 高階成順の娘
妻の父 高階成順→高階成順の系図

 藤原資業の娘
妻の父 藤原資業藤原資業の系図

孫の夫 藤原為真藤原永実・為真の系図
曾孫 為宗藤原為宗の系図

棟綱孫 親実/惟宣


  藤原知綱【1050-1093】
子の夫 藤原有家藤原能季の系図


  藤原知信
 藤原有佐の娘
妻の父 藤原有佐藤原有佐の系図
 為忠藤原為忠の系図
 為業藤原為業の系図
 為経藤原為経・隆信の系図

子の夫 藤原説定藤原説定・憲頼の系図
子の夫 藤原範孝藤原孝清~実隆の系図

スポンサーリンク

藤原為忠の系図

藤原為忠の系図

  藤原為忠(ためただ)【?-1136】
 白河院・鳥羽院の近臣。

祖父 知綱 知信藤原惟経~知信の系図
祖父 藤原有佐藤原有佐の系図

 橘俊宗の娘
妻の父 橘俊宗→橘俊宗の系図
 為盛/兼綱
 為業藤原為業の系図
 為経 隆信藤原為経・隆信の系図

 頼業(よりなり)/寂然(じゃくぜん)
 歌人。大原に隠棲し、西行らと交流を持った。
 兼豪/兼毫
子の夫 藤原光房藤原光房の系図
 定長藤原定長の系図

子の夫 難波忠基難波忠基の系図
子の夫 難波教宗難波教宗の系図
子の夫 平忠盛→平忠盛の系図
子の夫 藤原俊成藤原俊成の系図

藤原為業の系図

藤原為業の系図

  藤原為業(ためなり)/寂念
 歌人。弟の寂超(為経)・寂然(頼業)とともに三寂と呼ばれた。

祖父 知信藤原惟経~知信の系図
 為忠藤原為忠の系図
祖父 橘俊宗→橘俊宗の系図

 為賢
 父は藤原為成(→藤原為宗の系図)とも。

 信定/尋定
 円経
孫の妻 藤原永清の娘
孫の妻の父 藤原永清藤原永清の系図
孫の妻の夫 藤原能成藤原成光の系図

円経孫 範憲〔養父:中御門宗雅〕→中御門宗家~宗雅の系図

 二条院三河内侍三条公教の系図藤原説定・憲頼の系図

スポンサーリンク

藤原為経・隆信の系図

藤原為経・隆信の系図

  藤原為経(ためつね)/盛忠/寂超
 歌人。私撰集の『後葉和歌集』を撰んだ。『今鏡』の作者とされる。

祖父 知信藤原惟経~知信の系図
 為忠藤原為忠の系図
祖父 橘俊宗→橘俊宗の系図

 美福門院加賀藤原俊成の系図
妻の父 藤原親忠藤原親賢の系図

子の夫 源通能源師頼の系図
子の夫 藤原実清藤原長輔の系図


  藤原隆信(たかのぶ)【1142-1205】
 歌人。肖像画の名手でもあった。
 藤原長重の娘
妻の父 藤原長重藤原長輔の系図
 隆範藤原隆範の系図
 信実藤原信実の系図

子の夫 中山忠定中山忠定~親通の系図
子の夫 藤原公行正親町三条公氏・実蔭の系図

 宗性〔養父:藤原行光(→藤原行隆の系図)〕

藤原隆範の系図

藤原隆範の系図

  藤原隆範

祖父 為経 隆信藤原為経・隆信の系図
祖父 藤原長重藤原長輔の系図

 藤原季能の娘
妻の父 藤原季能藤原顕盛の系図

孫の夫 源信基源有雅の系図
孫の夫 源俊定堀川通具~基具の系図

曾孫 冬綱/親綱/範重
 父は藤原為信(→藤原信実の系図)とも。
曾孫の妻 源顕行の娘
曾孫の妻の父 源顕行源有雅の系図

為綱孫 隆蔭/国枝

曾孫 行快/行賢

スポンサーリンク

藤原信実の系図

藤原信実の系図

  藤原信実(のぶざね)/隆実
 似絵の名手。信実の家系は数代に亘り絵や歌にすぐれた人物を出した。

祖父 為経 隆信藤原為経・隆信の系図
祖父 藤原長重藤原長輔の系図

 為継(ためつぐ)/為忠【1206-1265】
 従三位。絵をよくしたほか、歌人としても活躍した。
 伊信(これのぶ)
 祖父や父と同様、絵をよくした。
曾孫 為信(ためのぶ)/為行【1248-?】
 従三位。子の豪信とともに『天子摂関御影』を描いた。

為信孫 為理(ためまさ)/為景【?-1316】
 従三位。
為信孫 為量/為春
為信孫 為敦【?-1402】
 従三位。
為信孫 為盛【1366-?】
 正三位。
為信孫 為季【1414-1474】
 正二位。
為信孫 為保
 従三位。

為信孫 豪信(ごうしん)〔養父:藤原為理〕
 実は藤原為信の子。似絵画家。

為信孫 仁空/実導(じつどう)【1309-1388】
 三鈷寺の住持。

 知継〔養父:藤原為継〕
 実は藤原信蔭の子。
孫の夫 三条公種正親町三条公氏・実蔭の系図

曾孫の夫 愛宕長具久我通忠~通雄の系図

 信海(しんかい)
 醍醐寺に住した画僧。
 藻璧門院少将(そうへきもんいんのしょうしょう)
 歌人。藻璧門院に仕えた。
 弁内侍法性寺雅平の系図
子の夫 資光王業資王~顕邦王の系図
子の夫 菅原在氏菅原時登の系図

タイトルとURLをコピーしました