甘露寺家(藤原氏北家・高藤流)の系図

系図のメモ帳
スポンサーリンク

 このページでは、甘露寺家(藤原氏北家・高藤流)の系図を掲載しています。系図は、直系2親等・配偶者・姻族1親等の人物を目安に作成しています。

スポンサーリンク

甘露寺隆長~兼長の系図

甘露寺隆長~兼長の系図

  甘露寺隆長【1277-1350】
 権中納言。

祖父 為経吉田為経の系図
 経長吉田経長の系図
祖父 葉室定嗣藤原光親の系図

 中御門経継の娘
妻の父 中御門経継中御門経継~宣豊の系図

子の夫 坊城俊実坊城定資~俊継の系図


  甘露寺藤長【1319-1361】
 権中納言。
子の夫 万里小路嗣房万里小路資通~冬房の系図


  甘露寺兼長(かねなが)【1357-1422】
 権大納言。
 日野時光の娘
妻の父 日野時光日野時光・資康の系図
 清長【1381-1414】
 権中納言。
 房長 親長甘露寺房長~伊長の系図
 万里小路豊房万里小路資通~冬房の系図

 経子後円融天皇~称光天皇の系図

スポンサーリンク

甘露寺房長~伊長の系図

甘露寺房長~伊長の系図

  甘露寺房長【?-1432】

祖父 藤長 兼長甘露寺隆長~兼長の系図
祖父 日野時光日野時光・資康の系図

 良助【?-1504】
子の夫 三条西公保三条西公時~公条の系図


  甘露寺親長(ちかなが)【1424-1500】
 権大納言。南朝の遺臣が宮中に乱入した際には、太刀を抜いて応戦した。日記は『親長卿記』。
 万里小路春房〔養父:万里小路冬房〕→万里小路資通~冬房の系図
 慶祐【1444-1486】(『系図纂要』による。)
 了淳【?-1504】
 朝子中御門宣胤~宣政の系図
 真盛【1451-1488】
子の夫 朽木貞綱(『系図纂要』による。)→朽木貞綱の系図


  甘露寺元長(もとなが)【1457-1527】
 権大納言。日記は『元長卿記』。
 高倉永継の娘
妻の父 高倉永継高倉永継~永相の系図
 時詔〔養父:二条政嗣(→二条持通~晴良の系図)〕
 父は甘露寺伊長とも。

 空済〔養父:二条持通〕→二条持通~晴良の系図
子の夫 三条西公条三条西公時~公条の系図
 実世三条西実世~実条の系図


  甘露寺伊長/敦長【1484-1548】
 権大納言。
 和気親就の娘
妻の父 和気親就→和気親就の系図
子の夫 正親町公叙正親町公仲~公叙の系図
 実彦正親町実彦~実豊の系図

 五辻諸仲の娘
妻の父 五辻諸仲五辻諸仲~済仲の系図

 俊長/俊藤【1538-1548】
 実は中御門宣忠(→中御門宣胤~宣政の系図)の子。
 煕長/宗親【1537-1551】
 実は中山孝親(→中山宣親~孝親の系図)の子。
 経元 経遠甘露寺経元~尚長の系図

スポンサーリンク

甘露寺経元~尚長の系図

甘露寺経元~尚長の系図

  甘露寺経元/範家/範信【1535-1585】〔養父:高倉範久(→高倉範継~教遠の系図)〕
 権大納言。実は下冷泉為豊(→下冷泉持為~為豊の系図)の子。

祖父 元長 伊長甘露寺房長~伊長の系図


  甘露寺経遠【1576-1602】(以下、『系図纂要』による。)
 実は勧修寺晴豊(→勧修寺晴秀・晴豊の系図)の子。
子の夫 藤波慶忠→藤波慶忠の系図


  甘露寺豊長【1590-1606】
 実は正親町三条公仲(→正親町三条公兄~公仲の系図)の子。


  甘露寺時長【1606-1629】
 実は中川貞秀(→正親町三条公兄~公仲の系図)の子。
 中川貞長→中川貞長の系図
 時長の娘(『甘露寺家譜』による。)


  甘露寺嗣長【1611-1650】
 参議。実は中川貞秀(→正親町三条公兄~公仲の系図)の子。
 水無瀬氏成の娘
妻の父 水無瀬氏成→水無瀬氏成の系図
 冬長【1637-1648】

子の夫 梅渓英通→梅渓英通の系図
子の夫 本多重昭→本多重昭の系図


  甘露寺方長【1648-1694】
 権大納言。
 本多康将の娘
妻の父 本多康将→本多康将の系図
 松平重栄→松平重栄の系図
 康隆〔養父:甘露寺輔長〕

 尚長〔養父:甘露寺康隆〕
 久丸(『甘露寺家譜』による。)
 芳子【1682-1754】(『甘露寺家譜』による。)
子の夫 梅渓通条→梅渓通条の系図
子の夫 園基勝(『甘露寺家譜』による。)→園基福~基香の系図


  甘露寺輔長【1675-1694】
 本多重昭の娘
妻の父 本多重昭→本多重昭の系図
 定丸【1695】(『甘露寺家譜』による。)


  甘露寺康隆【1676-1695】
 実は甘露寺方長の子。


  甘露寺尚長【1685-1718】
 権中納言。実は甘露寺方長の子。
 規長→甘露寺規長の系図

タイトルとURLをコピーしました