光孝源氏・光孝平氏の系図

系図のメモ帳
スポンサーリンク

 このページでは、光孝源氏・光孝平氏の系図を掲載しています。系図は、直系2親等・配偶者・姻族1親等の人物を目安に作成しています。

スポンサーリンク

源近善~清敏の系図

源近善~清敏の系図

  源近善(ちかよし)【?-918】

祖父 仁明天皇仁明天皇の系図
 光孝天皇光孝天皇の系図


  源宗海
 清邦【?-993】
曾孫 則順/明順

曾孫 著信〔養父:源致文(→源当年の系図)〕
 父は源為親(→源為親の系図)とも。

 清延【926-996】
 従三位。母は伴氏とも。
 国政〔養父:源通理(→源通理・国盛の系図)〕


  源清敏
 藤原義文の娘
 奉職源奉職・政職の系図

 政職源奉職・政職の系図

 職任
 父は源経任(→源奉職・政職の系図)とも。
曾孫 政成源奉職・政職の系図
 父は源経任とも。

スポンサーリンク

源奉職・政職の系図

源奉職・政職の系図

  源奉職

祖父 宗海 清敏源近善~清敏の系図

 藤原忠幹の娘
妻の父 藤原忠幹藤原国経・忠幹の系図

 清綱/公望

曾孫 遠仲
遠仲の子の夫 藤原顕能藤原顕能の系図


  源政職
 職任源近善~清敏の系図
 父は源延職とも。
 政成
 父は源職任(→源近善~清敏の系図)とも。

スポンサーリンク

是貞親王・源旧鑑・是恒・貞恒・是茂・香泉・友貞の系図

是貞親王・源旧鑑・是恒・貞恒・是茂・香泉・友貞の系図

  是貞親王(これさだ)【?-903】

祖父 仁明天皇仁明天皇の系図
 光孝天皇光孝天皇の系図
祖父 仲野親王葛原親王・万多親王・仲野親王の系図

子の夫 藤原定方藤原定方の系図


  源旧鑑(もとみ)【?-908】
 封子醍醐天皇・朱雀天皇の系図
 克明親王克明親王・重明親王の系図


  源是恒(これつね)
 衆望
 実は源昇(→源融~宛の系図)の子。
 忠幹
孫の妻 藤原玄上の娘
孫の妻の父 藤原玄上藤原有統の系図

曾孫の夫 藤原為長藤原為長~頼綱の系図

為親孫 登平
 父は源為憲とも。
登平の子の夫 藤原国成藤原公利・守義の系図

為親孫 憲清
憲清の子の夫 藤原忠俊藤原良頼の系図
憲清の子の夫 源信宗→源信宗の系図


  源貞恒(さだつね)【857-908】
 大納言。


  源是茂
 権中納言。実は源昇(→源融~宛の系図)の子。
 師之/師言


  源香泉(こうせん)
 藤原忠文の娘
妻の父 藤原忠文藤原春津の系図


  源友貞(ともさだ)
 貞頼【?-995】
子の夫 藤原中正藤原中正の系図
 安親藤原安親の系図

スポンサーリンク

源国紀・公忠の系図

源国紀・公忠の系図

  源国紀(くにのり)【?-909】

祖父 仁明天皇仁明天皇の系図
 光孝天皇光孝天皇の系図


  源公忠(きんただ)【889-948】
 三十六歌仙の一人。
 信明源信明の系図
 通理国盛源通理・国盛の系図

 信孝源信孝の系図
 観教
 父は源信孝とも。
子の夫 源雅信源雅信の系図
 時中源時中の系図

源信明の系図

源信明の系図

  源信明(さねあきら)【910-970】
 歌人。中務との多くの贈答歌を残した。

祖父 国紀 公忠源国紀・公忠の系図

 橘秘樹の娘
 通理源通理・国盛の系図

 国定【?-977】
 国盛源通理・国盛の系図
 重文【?-999】
子の妻 源満政の娘
子の妻の父 源満政→源満政の系図

孫の夫 藤原資業藤原資業の系図
曾孫 実政藤原実政~有成の系図

子の夫 藤原親賢藤原忠平の系図
子の夫 藤原説孝藤原説孝の系図
 頼明藤原頼明の系図

 道済(みちなり)【?-1019】
 中古三十六歌仙の一人。
方国孫 親範
 父は源道済とも。

源通理・国盛の系図

源通理・源国盛の系図

  源通理

祖父 公忠源国紀・公忠の系図
 信明源信明の系図

 良実の娘
 国挙
子の妻 藤原道明の娘
子の妻の父 藤原道明藤原高仁~道明の系図

 国輔/行円(ぎょうえん)【978-1047】
孫の夫 藤原兼綱藤原道兼の系図
孫の夫 藤原隆光藤原隆光の系図
曾孫 隆方藤原隆方の系図

孫の夫 藤原朝元藤原朝元の系図

曾孫 永観(ようかん)【1033-1111】〔養父:元命〕
 父は源国政とも。念仏にはげむとともに、浄土教の布教に努めた。

曾孫の夫 藤原俊家藤原俊家の系図

 国政
 実は源清延(→源近善~清敏の系図)の子。
子の夫 平親信平親信の系図
 行義平行義の系図


  源国盛
 国元の娘
 貞亮(さだすけ)
子の妻 源経頼の娘
子の妻の父 源経頼源扶義の系図

孫の夫 藤原行経藤原行経・伊房の系図
孫の夫 源経信源経信の系図
曾孫 俊頼源俊頼の系図

貞亮孫 親盛/隆親
貞亮孫 永信〔養父:大中臣清親(→大中臣清親の系図)〕

子の夫 源道方源道方の系図

源信孝の系図

源信孝の系図

  源信孝

祖父 国紀 公忠源国紀・公忠の系図

 兼澄(かねずみ)
 一条朝で歌人として活躍した。
子の妻 藤原相如の娘
子の妻の父 藤原相如藤原助信の系図
孫の夫 藤原周頼藤原道隆の系図

子の妻 大中臣能宣の娘
子の妻の父 大中臣能宣→大中臣能宣の系図

 頼兼【?-1019】

文綱孫 懐家〔養父:藤原懐宗〕→藤原成家・忠興の系図

致定孫 行時〔養父:源親行〕

スポンサーリンク

式瞻王・興我王・忠望王の系図

式瞻王・興我王・忠望王の系図

  式瞻王(しきせん・しきたん)

祖父 光孝天皇光孝天皇の系図
 是忠親王是忠親王の系図

 平季明(すえあき)
孫の夫 藤原宣孝藤原宣孝の系図
孫の夫 源相方源重信の系図


  興我王(こうが)
 平篤行(あつゆき)【?-910】
 兼盛(かねもり)【?-990】
 三十六歌仙の一人。
曾孫 赤染衛門→大江匡衡の系図

 平偕行/階行
 父は忠望王とも。


  忠望王(ただもち)
 平偕行
 父は興我王とも。
 平中興
 実は平季長(→高棟王・平惟範の系図)の子。
 平中興の娘
 歌人。父の没後は地方に住んだとされる。

中興孫 有憲/有祐

スポンサーリンク

源清平の系図

源清平の系図

  源清平(きよひら)【877-945】
 参議。

祖父 光孝天皇光孝天皇の系図
 是忠親王是忠親王の系図

 藤原道明の娘
妻の父 藤原道明藤原高仁~道明の系図

 良真(りょうしん)【1022-1096】
 父は源相近、源通輔とも。天台座主。
孫の夫 源扶義源扶義の系図
孫の夫 源頼方源重信の系図

 普子内親王(ひろこ・ふし)【909-947】
妻の父 醍醐天皇醍醐天皇・朱雀天皇の系図

孫の夫 藤原嘉時藤原定国の系図
孫の夫 藤原奉高藤原尚範の系図

曾孫 忠規
忠規の子の夫 藤原頼明→藤原頼明の系図

タイトルとURLをコピーしました