藤原氏南家の系図

系図のメモ帳
スポンサーリンク

 このページでは、藤原氏南家の系図を掲載しています。系図は、直系2親等・配偶者・姻族1親等の人物を目安に作成しています。

スポンサーリンク

藤原氏南家の略系図

藤原氏南家の略系図

1 武智麿藤原武智麿の系図
1-A1 豊成藤原豊成・継縄の系図
1-A2 良因藤原良因・長道の系図
1-A3 乙縄藤原乙縄の系図
1-A4 乙叡真葛藤原乙叡・真葛の系図
1-A5 助継藤原助継の系図
1-B 仲麿藤原仲麿の系図

2 巨勢麿藤原巨勢麿の系図
2-A 弓主今河藤原弓主・今河の系図
2-B 広河伊勢人藤原広河・伊勢人の系図

3 黒麿藤原黒麿・春継の系図
5 良尚藤原良尚・菅根の系図
7 元方藤原元方の系図
8 懐忠藤原懐忠の系図
9 令尹藤原令尹・成尹の系図
10-A 公経成経藤原公経・成経の系図

11 成家藤原成家・忠興の系図
13 懐遠藤原懐遠~経尹の系図
16 懐広藤原懐広の系図

スポンサーリンク

藤原武智麿の系図

藤原武智麿の系図

  藤原武智麿(むちまろ)【680−737】
 左大臣。南家の祖。居宅が平城宮の南にあったことによる。長屋王の失脚後に政界を領導したが、天然痘で亡くなった。

祖父 鎌足藤原鎌足の系図
 不比等藤原不比等の系図

 安倍貞媛(安倍貞吉の娘)
 父は安倍真虎とも。
 豊成 継縄藤原豊成・継縄の系図
 良因藤原良因・長道の系図
 乙縄藤原乙縄の系図

 仲麿藤原仲麿の系図

 朝麿女
 乙麿藤原乙麿の系図
 是公藤原是公の系図

 小治田阿袮娘(小治田功麿の娘)
 巨勢麿藤原巨勢麿の系図
 黒麿藤原黒麿・春継の系図
 弓主今河藤原弓主・今河の系図
 広河伊勢人藤原広河・伊勢人の系図
 真作藤原真作の系図
 貞嗣藤原貞嗣の系図

 南夫人文武天皇〜孝謙天皇・称徳天皇の系図

藤原豊成・継縄の系図

藤原豊成・継縄の系図

  藤原豊成(とよなり)【704−765】
 右大臣。橘奈良麿の変で左遷された。弟・仲麿の失脚後は政界に復した。

祖父 不比等藤原不比等の系図
 武智麿藤原武智麿の系図

 路虫麿(むしまろ)の娘
 良因 長道藤原良因・長道の系図
 乙縄藤原乙縄の系図

 藤原房前の娘
妻の父 藤原房前藤原房前の系図
 縄麿(ただまろ)【729−779】
 中納言。光仁天皇の擁立に功があった。

 藤原百能(ももよし・ももの)【720−782】
妻の父 藤原麿藤原麿・浜成の系図

 中将姫(ちゅうじょうひめ)
 当麻寺の曼荼羅を織ったとされる。


  藤原継縄(つぐただ)【727−796】
 右大臣。才識はなかったが謙虚な人柄で世の謗りを免れた。
 百済王明信(みょうしん)【737−815】
 桓武天皇に優遇され、尚侍になった。
 乙叡藤原乙叡・真葛の系図

 大伴旅人の娘
妻の父 大伴旅人(たびと)【665−731】
 大納言。大宰帥時代に詠んだ多くの歌が『万葉集』に収められる。
 真葛藤原乙叡・真葛の系図

子の夫 藤原清成藤原清成・種継の系図

藤原良因・長道の系図

藤原良因の系図

  藤原良因/武良自

祖父 藤原武智麿藤原武智麿の系図
 藤原豊成藤原豊成・継縄の系図

 長山
 父は藤原長道とも。


  藤原長道
妻の父 藤原魚名藤原魚名の系図

 根乙麿/発木
 永雄/水雄
永雄の子の夫 藤原敏直藤原真永の系図
曾孫 元淑
 藤原永雄の孫とも。

 都麿/発木麿
 仁秀/仁宗
曾孫 清身/清躬

 助継藤原助継の系図

藤原乙叡・真葛の系図

藤原乙叡・真葛の系図

  藤原乙叡(たかとし・よしたか)【761−808】
 中納言。桓武天皇の寵遇されたが、伊予親王の事件で解官された。

祖父 豊成 継縄藤原豊成・継縄の系図

 道麿
子の妻の父 藤原城主藤原楓麿の系図
道麿孫 安能
 父は藤原豊雄とも。

 保則(やすのり)【825-895】
 参議。元慶の乱では、出羽権守として平定にあたった。能吏として宇多天皇に登用された。
孫の妻の父 在原業平平城天皇の系図
曾孫 清貫
 大納言。落雷により死亡した。
清貫の子の夫 藤原恒佐藤原恒佐・懐忠の系図
貞雄孫 有方藤原有方の系図
 父は藤原三守(→藤原三守の系図)・藤原有貞(→藤原有貞の系図)とも。

貞雄孫 常種
常種の子の夫 藤原懐平藤原懐平の系図

 平子桓武天皇の系図
 叡子藤原浜雄~輔道の系図


  藤原真葛
妻の父 安部広兼/広忠
 氏主
子の妻の父 藤原貞公藤原園主の系図
曾孫 好行/好越

藤原乙縄の系図

藤原乙縄の系図

  藤原乙縄(おとただ)【?−781】
 参議。橘奈良麿の変で左遷されたが、藤原仲麿の死後に政界に復帰した。

祖父 藤原武智麿藤原武智麿の系図
 藤原豊成藤原豊成・継縄の系図

 岡継/綱継
 当道
孫の妻 藤原氏子
 藤原小黒麿(→藤原鳥養・小黒麿の系図)の娘。


当道孫 増光/言光
当道孫 義友
義友の子の夫 藤原有国藤原有国の系図
義友の孫 広業藤原広業・家経の系図
義友の孫 公業藤原公業の系図

当道孫 守友/守文

藤原助継の系図

藤原助継の系図

  藤原助継/継雄

祖父 良因 長道藤原良因・長道の系図

子の夫 藤原直道藤原直道の系図
子の夫 藤原行雄藤原山人~佐世・藤生・世嗣の系図


  清瀬
 藤原長岡の娘
妻の父 藤原長岡藤原桜麿・長岡の系図
 善方【?-929】


  連真【?-974】
 慶円
 父は藤原尹文(→藤原尹文の系図)・藤原道明(→藤原高仁~道明の系図)・藤原永頼(→藤原永頼の系図)とも。


  為章/為度

藤原仲麿の系図

藤原仲麿の系図

  藤原仲麿(なかまろ)/恵美押勝(おしかつ)【706−764】
 大師。光明皇后に信任を受けて淳仁天皇を擁立するも、道鏡の台頭で孝謙上皇と対立を深めて挙兵し、敗れた。

祖父 不比等藤原不比等の系図
 武智麿藤原武智麿の系図

 藤原宇比良古(うひらこ)【?−762】
 尚蔵兼尚侍になり、仲麿政権を支えた。
妻の父 藤原房前藤原房前の系図
 訓儒(ときはか・くず)/久須麿(くずまろ)【?−764】
 参議。藤原仲麿の乱では、中宮院の鈴印を奪おうとし坂上苅田麿に殺された。
子の妻 山慢女王
 三嶋王(→舎人親王・淳仁天皇の系図)の娘。

 真光/執弓(とりゆみ)【?−764】
 参議。藤原仲麿の乱に加わり、処刑された。

 伴犬養の娘
 刷雄(よしお)
 藤原仲麿の乱では、禅行を積んでいたとの理由で隠岐に流された。
 徳一(とくいつ)【760?−840?】
 法相を学び、常陸の中禅寺や会津の恵日寺などを創建した。

 朝狩(あさかり)【?−764】
 参議。藤原仲麿の乱で父と行動を共にし、処刑された。
 真文(まいと)
 小湯麿(おゆまろ)【?−764】
 藤原仲麿の乱で父に従い、石村石楯に殺された。
 薩雄(ひろお・さちお)【?−764】
 藤原仲麿の乱で父に従い、殺された。
 辛加知(しかち・からかち)【?−764】
 藤原仲麿の乱で佐伯伊多智に殺された。
 真従(まより)
子の妻 粟田諸姉舎人親王・淳仁天皇の系図
孫の夫 藤原広河藤原広河・伊勢人の系図

 執棹(とりさお)【?−764】
 藤原仲麿の乱で父に従い、殺された。
養子 石津(いしづ・いわつ)
 児従藤原房前の系図


薩雄孫 能鷹(よしう)
薩雄孫 大町/大野
薩雄孫 有声(ありな)


刷雄孫 真行/真野

スポンサーリンク

藤原巨勢麿の系図

藤原巨勢麿の系図

  藤原巨勢麿(こせまろ)【?−764】
 参議。藤原仲麿の乱に加わり殺された。

祖父 不比等藤原不比等の系図
 武智麿藤原武智麿の系図

 藤原弟貞の娘
妻の父 藤原弟貞藤原不比等の系図
 黒麿 春継藤原黒麿・春継の系図

 丹墀臣部の娘
 真作藤原真作の系図
 村田藤原村田・富士麿の系図
 百城三成藤原百城・三成の系図
 三守藤原三守の系図

 今河藤原弓主・今河の系図

 新縄(にいただ)
曾孫 春主
 父は藤原新縄とも。

 藤原宇合の娘
妻の父 藤原宇合藤原宇合の系図
 弓主藤原弓主・今河の系図

 藤原永手の娘
妻の父 藤原永手藤原永手の系図
 貞嗣藤原貞嗣の系図
 吉備高岑藤原吉備・高岑の系図
 岑人藤原岑人~明通の系図
 高仁藤原高仁~道明の系図

 滝麿(よしまろ)
子の妻 大中臣清麿の娘
子の妻の父 大中臣清麿(きよまろ)【702−788】
 右大臣。称徳天皇の信任が篤かった。藤原永手の急病の際には、大臣のことを摂行するなど朝議に通じていた。
曾孫 甲斐人(かいんど)

 広河伊勢人藤原広河・伊勢人の系図
 主後(ぬしの)
 真書(またふみ)
 母は不詳だが、川合・伊勢人と同母。

藤原弓主・今河の系図

藤原弓主・今河の系図

  藤原弓主

祖父 武智麿藤原武智麿の系図
 巨勢麿藤原巨勢麿の系図
祖父 藤原宇合藤原宇合の系図

 川田
 助川と同一人物とも。

 諸成
 母は平秋仲の娘とも。

曾孫 公門/公明/高門


  藤原今河(いまがわ)/今川【749−814】

 藤原乙麿の娘
妻の父 藤原乙麿藤原乙麿の系図
 真縄(さねただ)

伊勢雄孫 良載【?−936】
 父は藤原良夏とも。
伊勢雄孫 高風
 父は藤原忠主とも。

藤原広河・伊勢人の系図

藤原広河・伊勢人の系図

  藤原広河

祖父 武智麿藤原武智麿の系図
 巨勢麿藤原巨勢麿の系図

 藤原真従の娘
妻の父 藤原真従藤原仲麿の系図

 坂野麿/板野麿/坂田麿
 久起雄/久越雄
曾孫 安宮/安寧

野主孫 諸元/諸兄


  藤原伊勢人(いせんど)
 鞍馬寺を創建したとされる。

スポンサーリンク

藤原黒麿・春継の系図

藤原黒麿・春継の系図

  藤原黒麿【?−810】

祖父 武智麿藤原武智麿の系図
 巨勢麿藤原巨勢麿の系図


  藤原春継
 坂上盛の娘
 良尚 菅根藤原良尚・菅根の系図

 真宗/春宗
 真泉/真衆
曾孫 安于
曾孫の妻の父 藤原道明藤原高仁~道明の系図

スポンサーリンク

藤原良尚・菅根の系図

藤原良尚・菅根の系図

  藤原良尚(よしひさ)【818-877】

祖父 黒麿 春継藤原黒麿・春継の系図

 菅野高年の娘
 当幹/当雄【?-941】
 参議。父は藤原菅根とも。

 藤原秋緒の娘
妻の父 藤原秋緒藤原承之・豊彦の系図
 真興
 父は藤原菅根とも。

 滋野氏
 顕相【?-923】
 父は藤原菅根とも。
 真能守(またのもり)/真信守【?-923】
 父は藤原菅根とも。


  藤原菅根(すがね)【856-908】
 参議。醍醐天皇の侍読を務めた。菅原道真の左遷の際には、藤原時平に加担した。
 藤原氏江の娘
妻の父 藤原氏江藤原網主の系図
 元方藤原元方の系図
 懐忠藤原懐忠の系図

 淑姫醍醐天皇・朱雀天皇の系図
 兼明親王常明親王・式明親王・兼明親王の系図

 季方
 父は藤原敏行(→藤原敏行の系図)とも。
曾孫 済成/浜成

スポンサーリンク

藤原元方の系図

藤原元方の系図

  藤原元方(もとかた)【888-953】
 大納言。広平親王の立太子が叶わず、怨霊となったとされる。

祖父 良尚 菅根藤原良尚・菅根の系図
祖父 藤原氏江藤原網主の系図

 藤原賀備能の娘
妻の父 藤原賀備能藤原安継の系図
 致忠(むねただ)
子の妻 元明親王の娘
 保昌(やすまさ)【958-1036】
 藤原道長の家司。武勇に優れた。
孫の妻 和泉式部(いずみしきぶ)
 実は大江雅致と平保衡の娘の子。為尊親王・敦道親王との恋愛関係で知られるほか、藤原彰子に仕えた。日記に『和泉式部日記』がある。
孫の妻の父 藤原資高藤原斉敏の系図
 橘道貞→橘道貞の系図

 保輔(やすすけ)【?-988】
 強盗の首領になり、追討の宣旨を15回受けた。
孫の夫 源満仲→源満仲の系図

 橘良殖の娘
妻の父 橘良殖→橘良殖の系図
 陳忠(のぶただ)
 『今昔物語集』に強欲な国司として描かれる。

孫の夫 源則忠盛明親王~源道成の系図

 藤原道明の娘
妻の父 藤原道明藤原高仁~道明の系図
 懐忠藤原懐忠の系図
 令尹藤原令尹・成尹の系図

 藤原尹風の娘
妻の父 藤原尹風藤原尹甫・尹忠・尹風の系図

 祐姫村上天皇の系図
子の夫 源雅信源雅信の系図
 扶義源扶義の系図

スポンサーリンク

藤原懐忠の系図

藤原懐忠の系図

  藤原懐忠
 大納言。

祖父 菅根藤原良尚・菅根の系図
 元方藤原元方の系図
祖父 藤原道明藤原高仁~道明の系図

 藤原尹忠の娘
妻の父 藤原尹忠藤原尹甫・尹忠・尹風の系図
 重尹〔養子:藤原公経・藤原成経(→藤原公経・成経の系図)〕
 権中納言。

 令尹 成尹藤原令尹・成尹の系図

 信尹
 父は藤原正家(→藤原敏行の系図)とも。

 輔尹
 実は藤原興方(→藤原興方~師長の系図)の子。養父は藤原正家(→藤原敏行の系図)とも。

スポンサーリンク

藤原令尹・成尹の系図

藤原令尹・成尹の系図

  藤原令尹

祖父 元方藤原元方の系図
 懐忠藤原懐忠の系図

 高階成順の娘
妻の父 高階成順→高階成順の系図

 懐尹
子の妻 大中臣輔親の娘
子の妻の父 大中臣輔親→大中臣輔親の系図

 成経/重経→藤原公経・成経の系図
 実は藤原成尹の子。養父は藤原重尹(→藤原懐忠の系図)とも。
 親信
孫の妻 高階成順の娘
孫の妻の父 高階成順→高階成順の系図
曾孫の夫 源忠政源政長の系図

 令尹の娘
 父は藤原懐忠(→藤原懐忠の系図)とも。


  藤原成尹
 平信忠の娘
 成家 忠興藤原成家・忠興の系図

 源光忠の娘/源元忠の娘
 公経藤原公経・成経の系図

 成経藤原公経・成経の系図
 元真
 父は藤原成家(→藤原成家・忠興の系図)とも。

藤原公経・成経の系図

藤原公経・成経の系図

  藤原公経〔養父:藤原重尹(→藤原懐忠の系図)、養子:藤原盛経〕

祖父 令尹 成尹藤原令尹・成尹の系図

 大江朝通の娘
妻の父 大江朝通→大江朝通の系図

公経孫 盛行
 父は藤原公基とも。


  藤原成経/重経〔養父:藤原重尹(→藤原懐忠の系図)、藤原懐尹(→藤原令尹・成尹の系図)〕
 父は藤原成家(→藤原成家・忠興の系図)とも。
 盛経〔養父:藤原公経〕
 経仲
 実は藤原知仲(→藤原信長の系図)の子。
 懐重/懐成
 父は藤原経仲とも。

経仲孫 仲資〔養父:藤原仲房(→藤原定成の系図)〕

スポンサーリンク

藤原成家・忠興の系図

藤原成家・忠興の系図

  藤原成家
 父は藤原重尹(→藤原懐忠の系図)とも。

祖父 令尹 成尹藤原令尹・成尹の系図

 元真
 父は藤原成尹(→藤原令尹・成尹の系図)とも。


  藤原忠興
 懐遠 懐経藤原懐遠~経尹の系図
 懐通
 父は藤原懐能(→藤原懐能の系図)とも。
 懐宗〔養子:藤原有家〕
 父は藤原懐能(→藤原懐能の系図)とも。
 懐家
 実は源光兼(→源信孝の系図)の子。
曾孫 懐基/懐信
曾孫 懐重/懐実
曾孫 有家〔養父:藤原懐宗〕

子の夫 藤原資光→藤原資光の系図

スポンサーリンク

藤原懐遠~経尹の系図

藤原懐遠~経尹の系図

  藤原懐遠

祖父 成家 忠興藤原成家・忠興の系図

 懐能/懐長
子の夫 藤原盛業→藤原盛業の系図

曾孫 懐兼
 父は藤原懐定、藤原懐時とも。
曾孫 清説藤原為説の系図
 父は藤原為説、藤原懐定、藤原懐時とも。
曾孫 懐国
 父は藤原懐定とも。


  藤原経尹/懐実
 歌人。上西門院の蔵人。物かはの蔵人と称された。

 承経の娘
 懐業/懐成〔養子:藤原懐広・藤原清尹(→藤原懐広の系図)〕

 懐広藤原懐広の系図

スポンサーリンク

藤原懐広の系図

藤原懐広の系図

  藤原懐広〔養父:藤原懐業(→藤原懐遠~経尹の系図)〕
 父は藤原懐範(→藤原懐遠~経尹の系図)とも。

祖父 懐経 経尹藤原懐遠~経尹の系図

 清尹〔養父:藤原懐業(→藤原懐遠~経尹の系図)〕
 業尹/懐能
懐世孫 藤尹/良尹

懐通孫 朝尹
朝尹の子の夫 高倉永季→高倉永季の系図

懐通孫 懐国【1341-1374】

タイトルとURLをコピーしました